FC2ブログ

元ハワイ在住サイキックなスピリチュアルヒーリングいるか道

ハワイで修行し活動してきたサイキック、スピリチュアルヒーラーによる前世、透視、ヒーリング。本当に幸せになる方法。神々のメッセージ

思いっきりやっちまおうぜ!

人の反応なんて、コントロールできないのですから、気にしたって仕方ありません。


多くの人は、あなたを過去のイメージや、勝手な思い込み、解釈や判断から、あなた像を作り出して、『あなたはこういう人』と、それぞれ思うでしょう。


上空から見る山と、東から見る山、西から見る山、南から見る山、北から見る山、どれも景色は違うけれど、同じ山。


見る角度が違っていればそれぞれ見える景色が違うように、それぞれの見方によって、あなたの印象はまるっきり違ったものになるでしょう。たとえ同じ景色を見たとしても、それぞれ見ているものは違うのです。


それぞれがそれぞれの視点や捉え方で、あなたを『こういう人』だと位置づけています。万人に好かれようなんて、無理な話ですし、欲張りというものです。多種多様な感じ方や捉え方があるから、自分とは違った色々な考え方を知ることができます。たった一人でも自分を理解してくれて、応援してくれる人がいるなら、それはとてもとても恵まれていることです。



他人が自分をどう思うか気にする前に、まずあなたは自分の事をどう思っているのでしょうか?

世界は、私たちの内側の投影に過ぎません。

世界は私たちが自分自身を扱っている通りに扱ってくれます。もし、あなたが自分の価値を低く見積もっているのなら、世界はその通りに扱ってくれるでしょう。



他人があなたをどう思うかより、あなたが自分をどう思っているか、それこそが大切なのです。


例えば、職場の人があなたに「毎日、青色の服ばかり着て、センスがないっていうか、ダサいですねー。その青色の服、おかしいですよ。」と言ったとして、

もし、あなたが青色の服を着ている自覚がなければ『何この人...あたまおかしいこと言ってるな』と思うだけで、特に傷つくことはないでしょう。

しかし、もし、あなたが青色の服を毎日着ている自覚があって、自分を認めていなかったり、自分を嫌っていたら、『えっ!?ひどい!センスがないとか、ダサイって言われた!ひどい!なんて失礼なの!』と感情的になるかもしれません。


つまり、自分が自分に対して、抱いているネガティブな決め付けによって、それに当てはまれば、落ち込んだり怒ったりと感情が反応するでしょうし、当てはまらなければ、気にもならないのです。


自分を癒し、自分に対して抱いているネガティブな決め付けを手放し、自分を認めてあげましょう。


他人にどう思われようと、どう言われようと、何があっても、私たちの価値は全く変わりません。なんて言われようと、私たちは最高に素晴らしいのです。



『いい人』であろうとするのは、もうやめましょう。

いい人でいる限り、人生は窮屈になります。

『正しい人』であろうとするのも、やめましょう。

いい人とか、正しい人であろうとするのは、『つまらない人』になるということです。




正しくたって、正しくなくたって、どっちだっていいんです。いい人だって、いい人じゃなくたって、どっちだっていい。それより、『自分らしく』いてください。どんな時も自分らしくあること、それが最も自然で、最も美しいことです。



自分の正しさを証明する為に、『正しい人』であろうとする必要もないし、他人の期待に応えようとして『いい人』であろうとする必要もないし、自分でそうあるべきと自分を縛り付けて『正しい人』とか『いい人』であろうとする必要もありません。


あなたは、そのままでいいし、そのままがいい。『あなたらしさ』、それが魅力なのです。


そして、『あなたらしい』自分を認めてあげること、それがあなたを幸せにするでしょう。


自分であることに誇りを持ちましょう。


この世界で「今」生きていて、今まで生きてきた、 それだけで、賞賛すべきことです。
ここで生きることは、それだけ大きな挑戦です。


「今」ここに生きている自分を誇りに思ってください。


あなたが≪どれほどの≫道を歩んできたかなんて、あなたの話を聞いたとしても誰にもわからないでしょう。しかし、あなた自身は知っています。まずは、これまで頑張ってきた自分を認めてあげてください。



あなたが、あなたらしくいるということは、


あなたの生まれてきた役割を果たせるということ。


思い切りやっちまおうぜ!


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(9)今は、結果ではなく○○です

ガイドはこのように言います。


『花は、どんな状態も美しい。つぼみの状態であるから、未熟だとか、劣っているわけではなく、また、花が開いているからつぼみより優れているわけでもありません。つぼみにはつぼみの良さがあり、美しさがあります。


それは、あなたがたも同じことです。どんな状態も、未熟であるとか、劣っているわけではなく、それぞれの段階があって、それぞれの価値があり、美しさがあります。


たとえ、今の自分の状態がつぼみであったとしても、そこには、つぼみとしての価値があり、それはそれで完璧な状態なのです。


今の自分の状態を認めてあげてください。』




私たちは、理想の自分になっていない時、未熟な自分や足りない自分を受け入れられなかったりします。
そして、『理想の自分になれたら、自分を認められるのに・・・』と思ってしまいがちです。



しかし、いつまで経っても、理想の自分というのはやってきません。
なぜなら、ステップアップすればした分だけ、理想も自ずと高くなるものだからです。


『理想の自分になれたら、自分を認められるのに・・・』と考えていたら、いつまで経っても、認められる日が訪れないでしょう。『理想の自分になれたら』ではなく、『今の自分を認められたら』どんなに楽になるでしょうか・・・。



例えば、北海道がスタート地点で、沖縄がゴールだとします。今、東京まで来ました。


そこで、『まだ東京だよ。沖縄までまだまだ遠いな。一生懸命やってきても、まだ東京かぁ・・・』と思ったら、途中地点の東京を楽しむことはできません。


しかし、『もう東京だよ!頑張ってここまで来れたよ!東京もいいね!!東京バナナ買っちゃおうかなー!』と思えたら、
途中地点の東京を楽しむことができます。そうそう、ゴールの沖縄の方が自然は豊かで海は美しいかもしれませんが、東京にだって、沖縄にはない、いい所があるし、東京でしか見られない景色があります。


もし、今、満足のいく自分に至っていなかったとしても、『つぼみ』としての自分を認めてあげて、頑張ってここまできた自分を褒めてあげませんか?


私たちは、昨日今日『つぼみ』になったのではなく、長い間、暗くて重たい土の中にいて、寒い冬を超え、硬い殻を破り、ようやく芽を出し、冷たい雨に打たれ、風に吹かれ、虫に食われ、誰かに踏まれて、ようやくようやく今の状態になったわけです。


今まで頑張ってきた自分、苦しんできた自分、悲しんできた自分を一番知っているのは、他でもない自分自身です。



他人にわかってもらえなかったとしても、自分だけはわかってあげることができます。


今の自分は、結果ではなく、過程です。

『つぼみ』としての不完全性をもった完璧な美しさ、尊さを自分の中に認めることができたら、花開く時は近いのかもしれません。



現在、遠隔ヒーリングが、最大20%OFFのキャンペーン中です。この機会に、たくさん浄化して、更に光り輝いていきましょう(^^)/


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(8)すぐにできなくて当たり前なのだから、大丈夫

いつも必ず、私たちを傍で見守ってくれている存在たちがいます。
彼らが手出しできないことがあります。それは私たちの成長や学びや責任についてです。
私たちの人生は、私たちだけのものであり、私たちに責任と自由意思が与えられており、私たちに関する学びや成長も、私たち自身が取り組まなければいけません。


苦難や困難だと思える難しいこと、人生での悩みにくじけそうになることもあります。
しかし、どんなにくじけそうになっても、どんなに悩んでも、大丈夫。
なぜなら、そういった人生の問題に取り組むこと、それ自体が学びであって、大切なことだからです。


苦しいし、悲しいし、辛い・・・嘆きそうになります。なんで私だけ・・・なんでこんなことばかり・・・
泣いても泣いても、魔法のように悩みは消え去ってくれません。


でも、どんなにゆっくりでも、進んでいないんじゃないかと思えても、大丈夫。


ガイドたちは、私たちが苦しんだり悲しんだり悩んだりしている姿を見て、同じように悲しんでいるのですが、ガイドたちは私たちの苦難の体験を代わってあげることはできないし、私たち自身が乗り越えなくてはいけないので、それを耐え忍んで見守り、愛をもって応援していてくれています。



以前、ガイドが、人生における悩みについて、こんな事を言っていました。



『自分を責めなくてもいいし、焦らなくていい。すぐにできなくて当たり前なのだから。それに取り組むことに意味と価値がある。』



そう、私たちは、自分の課題について、『なんで自分はこうできないんだろう』と自分を責めたり、焦ってしまいそうになります。しかし、そういった人生の課題は、過去世で学び終えることができなかった壮大な挑戦であり、明日明後日で乗り越えられるものではありません。



ジャック・スパロウ船長の名言のように、『遅くても、何もしないよりはまし。』なのです。
一歩一歩でも、休み休みでも、取り組むこと自体に意味と価値があり、長い目で見たら、確実に着実に前に進んでいるのです。



自分の内なるパワー、内なる光、内なる可能性を信じてあげてください。私たちは、自分で思っている以上に、信じられないくらいのパワーを一人一人持っています。それを日々の生活や社会生活の中で忘れてしまっているだけなのです。
自分自身がどんなにも素晴らしい存在なのか、何者なのかということを忘れてしまっているだけなのです。



私たちの中に小さな宇宙があります。私たちの中に全て含まれています。
ですから、憎しみも悲しみも怒りも妬ましさも邪な心も、もちろん喜びや愛も全て、私たちの中に含まれているのです。



たくさんの人生を通して、被害者や加害者や傍観者や批判者、与える人や与えられる人、壊す人や壊される人、創造する人などをお互いに演じ合い、困難な状況や不快で嫌な感情や喜びや愛の経験を通して、色々な『(不快な感情を含む)全ての一部』を知り、私たちの中に全てがあり、完璧な存在であるということを学んでいっているのです。



感情や性格的要素という色々な『色』を、私たちは全て潜在的に内包しているので、自分が嫌だと思う性質や感情を自分が持っているというのは、ごく自然のことなのです。だから、自分を嫌わなくてもいいんですね(^^)



経験を通して学び、どの色を選択し、どの色を多く使うかなのです。例えば、自分が人生でしてしまった後悔があるなら、『この体験(感情)は不快だったから、もうこの色は使わない。』と選択できるし、それを体験して知ること自体に価値があり、経験によって、学び成長することができたので、もう悔やむ必要はないということです。



少しずつ、少しずつでも大丈夫・・・私たちは、去年よりも半年前よりも光輝いています。

現在、遠隔ヒーリングが最大20%OFFのキャンペーン中です。この機会に、たくさん浄化して、クリアになって、更に光り輝いていきましょう(^^)/


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(7)悩みは人生に彩を与える

皆さん、こんにちは!
元気もりもりのイワシ系異国のおっさんKeikoでございます!(^^)/


えっなんでイワシ系異国のおっさんかって?(笑)
それはですね、先日クライアントの方から、


『そういえば、少し前に、何度かお世話になっているスピ系カウンセラーの方に
Keikoさんの話をしたんです。雰囲気とか似てて。あと、ボーカリストさんなので。
そしたら、時間は経っているけど、いるかとか異国の女神様にかこまれている
私が見えるって、暖かかったでしょうねって言ってました。』


と、お伝えいただきましたので、イワシとか異国のおじさんじゃなくてよかったです(笑)
と申し上げたんです(^^)私はどちらかというと、焼き魚とか異国のおっさん寄りですからね(笑)


そんな焼き魚臭がする私ですが、最近も相変わらず忙しい日々が続いておりまして、色々ありますが、
猫まっしぐら並に前に突き進んでいる日々です。


皆さんも色々大変な方が多いですよね。
うまくいかないことだってあります。自分って何なんだろう、なんで自分ってどうしようもないんだろう、って思ったり、自分の嫌いなところ、はがゆいところ、あったりしますよね。


でも、悩むことって、とってもいいことです。
悩むから成長できるし、反省もできます。悩みは、自分の課題を教えてくれるシグナルでもあります。


もう起きてしまったこと、今ある現実を変えることができませんが、それに対する私たちの見方、姿勢、とらえ方
は変えることができます。困難だと思えば、困難なものになりますが、今起きている現実を挑戦、学びだと
とらえることもできます。その瞬間、私たちの現実は、大きくポジティブな方向に動き始めます。
私たちの見方、姿勢、とらえ方、考え方が、私たちの人生に大きく影響を与えているんです。


以前から申し上げていますが、ネガティブは決して悪いものではありません。
イライラしてしまう、すぐかっとなってしまう、妬ましく思ってしまう、全て悪くとらえてしまう、ずるいことを考えてしまう・・・それも、私たちの要素の一つです。人間としてこの世に生を受けるというのは、不自由な中で葛藤したり、悩んだりして、それを乗り越えていく過程で、私たちの魂が磨かれ、無意識から意識的な人生へと目覚め、成長できるからです。


例えば、深い色合いというものは、単色だけではできません。
それこそ濁ったり、黒かったり、色々な色味がそのものに深みを与え、重厚感を与えます。
自分のネガティブな側面を認め、受け入れた時、私たちが持つ色々な色が統合され、個性豊かな美しい色になるんだと思います。


『自分ってどうしようもないな・・・』と思うときありますよね。
でも、こればっかりは本当に仕方ないことで、受け入れるしかないです。


あなたが嫌いな自分の側面というのは、ある種の個性です。
あなたがありのままの自分でいて、ありのままの自分を楽しむことができたら、あなたがあなたでいることの役割が果たせるということです。あなたらしさ、それがあなたの魅力です。


Keiko


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(6)オーラが変われば美しくなる

かつて、私は顔のことで笑われたり、ばかにされたこともありました。
大きな顔に、低く大きな鼻、小さな目にエラの張った輪郭、小さな身長に短足・・・まさにコンプレックスの塊でした。



学生の頃の私といったら、短髪で女性らしさは皆無。コンプレックスもあり、女性としてあえて見られないようにしていました。言うまでもなく、女性として扱われることは全くありませんでしたが、大学2年生の夏に、思い切って、髪を伸ばしてストレートにして、キャミソールにスカートにサンダルを履き、お化粧をして、女の子らしい格好にチャレンジしてみました。すると、男性達の私に対する態度が変わり、その日から私の世界は一変しました。



男性が優しい・・・今まで優しくされたことがなかった私はショックでした。
私の中身は何も変わってないのに、なぜこうも態度が違うのだろう・・・。



それから私は美しくなる!と決め、どうしたら美しくなるか勉強をしました。



私が目指したものは雰囲気の美しい人です。


なぜかと申しますと、人が他人を見るときに、そうマジマジと顔を見ていません。
顔やスタイルや服装や髪型、全体の雰囲気をひっくるめて、総合的にその人を見ます。
つまり、雰囲気が美しければ、自ずと美しく見えてしまうものです。




オーラが見えない人でも、人を見るときはオーラを何となく感じ取っています。
顔やスタイルの物理的な美しさと、内側から発する輝きというものは比例いたしません。雰囲気というものは、皆さんが無意識に感じ取ったオーラの感じです。



オーラ(雰囲気)を美しくするには、ご自身を癒し解放し、日々感謝しながら楽しみ、ありのままの自分でいることです。



そうすると、波動が上がり美しく見えます。しかし、まずは、環境が大切です。
環境を変え、自分自身の考え方や習慣を変えるのです。


物がゴチャゴチャ溢れ返ってる汚部屋に住んでいては、美しくなるものもなれません。
そんな部屋できれいになりたいと切に願っても本末転倒ですし、いくら化粧をしたって金メッキです。すぐ剥がれます




まずは、部屋の掃除をして、あなたの身の回りやあなた自身の不要なものをガンガン捨てて、一掃しましょう。
机の中、タンスの中、戸棚の中、靴箱の中、冷蔵庫の中、物置の中・・・色々な不要なものがゴチャゴチャとあります。掃除してるうちに、『あ、こんな所にこんなものがあったんだ』とか『あ、これは使えるわ』と思うものも出てきます。



探せば探すほど、要らないものが出てきます。オークションに出したり、リサイクルショップに出したり、バザーに出したりして、処分してお金になったものは貯金箱に入れましょう。最終的にその貯まったお金で、ご自分のご褒美に使ったり、家族の団らんのために使ったりしてください。



そして、体に美しいものや心地の良い物を与えてください。あなたの思考や感情、あなた自身の状態がオーラに反映します。



あなたの固定観念や、役に立たない古い習慣や癖は捨てて、今この瞬間から、なりたい自分へとマニフェストするのです。あなたは変われます。なりたい自分になりたいのなら、なりたい自分になると決め、それを継続するのみです。


Keiko


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(5)THIS IS WHO I AM

どれが本当の自分かわからないときはありませんか?
昨日の気持ちと今日の気持ちが真逆だったとき、どちらが自分の本当の気持ちだと思いますか?
昨日のあなたの本当の気持ちも、今日のあなたの本当の気持ちも、どちらもあなたの真実です。
つまり、どちらも本当の気持ち。



ネガティブな思考の自分と、愛に溢れている自分。
多面的な私たちは、その時々で顕現する側面が違うので、そのどちらも自分自身です。



多面的な側面というのは、私たちを混乱させるものかもしれませんが、同時に、私たちの個性を幅広くユニークにさせるものです。肉体をまとった霊である私たちは、意識次第で、いつでもなりたい自分になることができます。
なれると思えばなれるし、なれないと思えばなれません。とってもシンプルです。



ネガティブな自分になりたい時はネガティブになればいいし、ポジティブになりたい時はポジティブになればいいと思います。ネガティブはいけないものではありません。人は誰しも、聖人と言われる人でさえもネガティブな側面、影というものは持っています。



影は否定すればするほど、その勢力は強くなります。
しかし、影は認識し、受け入れることで、自ずとその勢力は弱まり、あなたの光の中に馴染んでいきます。



自分の知らない自分やネガティブな自分が出てきた時は、否定せずに認めてあげましょう。
私たちはたくさんの側面を持っています。それだけアメイジングでユニークな、ポテンシャルを持っている存在だということです。



私たちはネガティブな側面の自分が出てきた時に、自己嫌悪になったり混乱しますが、それを知れば知るほど、だんだん完全体に近づくわけです。


しかし、ここがパラドックス(矛盾)なんですが、私たちは既に完全体であって、人生は不完全性を持ちながらも完全体であることを知る旅なんですね。そして、その完全体を毎瞬更新していく旅です。




それも私。これも私。あれも私。この際開き直っちゃいましょう。
This is who I am.(これが私。)どんな自分も自分です。



光が光として自分自身を思い出すには、影を見る必要がありました。
あなたの影は、あなたを完全にさせてくれる一部です。



Keiko


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(4)一人ボケ突っ込み

現在、地球自体が、アセンションための浄化の時期に入り、地球の波動が不安定になっています。



同じように、私たちも浄化と変容の期間に入っているので、現在、体調面やメンタル面でも不安定になっている方がたくさんいらっしゃいます。



ここハワイのオアフ島でも、ハワイ島のキラウェア火山のボグ(火山のスモッグ)がこちらに来ている影響で、私の周りのヒーラー仲間達も体調が優れない、無気力、疲労感、鬱状態などの諸症状を感じている方が多くいます。



キラウェア火山も浄化のため、不要なネガティブなエネルギーをぶわーーと放出しているようです。



皆さん体調面、メンタル面はいかがですか?
繊細な方は特に影響を受けやすくなっています。



また、過去から持ち越してきた課題、今まで先延ばしにしていた様々な問題、手放すべきものを抱えている方は、この期間にそれらが一気に浮上してきます。



古いものを手放し、変容するときには、しばしば痛みを伴うことがあります。



デトックス(毒だし)が必要なときに、体に何かしらの症状が出ますね。
それと一緒で、霊的にデトックスが必要な場合にも心に痛みを伴うことがあります。



一気に色々なことが今起きている方は、それだけ浄化すべきものを多く抱えていたのかもしれません。



原因不明の心身不調は別としても、何かメンタル面で問題があったら、なぜ自分がそういう気持ちになるのか、
その深い原因を考えてみるといいかもしれませんね。



依存、寂しさ、執着、罪悪感、恨み、嫉み、支配欲求など、時に手放すことが難しいと思えるものを抱えている場合もあると思います。



それに気付いたとき、自分が嫌になることもあるでしょう。
なんで自分ってこうなんだろ・・・と自分に嫌気がさしたときは、一歩下がって自分を見てみると、意外に笑えたりします。



例えば


自分にイライラしてしょうがない場合には、

『っておい、まだイライラしとるがな。ドラゴンボールのスカウターでいったら軽く2万超えだな   ・・・ぷふ(笑)』という風に
ちょっと意味不明なボケや突っ込みを自分にして、一人で笑ってみたり、



このまま言ったらあまり良くないだろうと思っていても、やめられない時などは
『突っ込んだらドボン!ってわかってるけど、あえて突っ込んでみる豪傑さ!我の名は豪傑ジャンパー!』とか。



(※Keikoさんのボケはつまらない、などの突っ込みはなしでお願いします(笑)



なんで私ってこうなのかしらー(曇)どよーん

より、

いやー私って、なんだかこうなのよねー(晴)でへへ



の方が楽しいじゃないですか?



あなたの問題は、「問題」ではなく、「課題」です。
深刻に考えず、落ち込まず、楽しく課題に取り組みましょう。


「課題」というのは、簡単ではないから「課題」になるわけです。「今」できなくて、当然です。焦らず、長いスパンでクリアできればいいだけのことです。


いつか必ず、その「課題」を乗り越えられるときがきます。
しかし、そこの行くまで過程は、苦しむ必要はありません。


「レッスン」は、楽しんでいいのです。


苦しい「問題」ではなく、楽しく取り組める「レッスン」になりますように。


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(3)孤独と罪悪感を抱えているあなたへ

孤独を感じるあなたへ。罪悪感を抱えているあなたへ。



私たちは一人で生まれ、一人で死んでいきます。
しかし、いつだって決して独りではありません。


あなたの周りには、あなたにとってかけがえのない人がいます。


心を開くこと・・・時に恐れや不安を感じるときもあるでしょう。
心を閉じることで、守ってきたものもあるでしょう。
独りで頑張って、我慢してきたものもあるでしょう。



頑なにあなたが守ろうとしてきたもの・・・それはなんでしょうか。


自分で心を閉ざし、周りから理解されないと孤独になっていませんか?



誰しも傷つくのは怖いです。

だからと言って、心を閉ざしていたら、周りの人たちが手を差し伸べていても気づけないでしょう。
周りの人たちはあなたを理解するのが難しいと感じてしまいます。



心を開くことは傷つくことではなく、痛みや喜びを分かち合い、理解し合うことです。
心を開くと、痛いほどの喜びが待っています。



もう少しだけ、勇気を持って心を開き、周りを見渡したとき、そこにはかけがえのない「宝物」があることを感じるでしょう。



「ごめんなさい」

「ありがとう」




心を込めて言えますか?


あなたの大切な人に。
あなたの大切だった人に。


心を込めて言えますか?素直に言えますか?


時には、私たちは過ちを犯します。
自分のしたことが過ちだったと気づいたとき、私たちは罪悪感で自分を苦しめようとします。


しかし、罪悪感はいつまでも抱えているべきものではありません。


過ちを通して、私たちは「それは過ちだった」と気づき、
素直に認め、「ごめんなさい・・・」と心から反省することが学びです。



神様は、過ちによって、私たちに気付きや反省を望んでも、罪悪感を抱え込むことは望んでいません。過ちは過ちとして素直に認め、ごめんなさいと心から言って、罪悪感を手放す勇気を持ちましょう。


私たちは愛されている存在です。


心を開くことは怖いことではありません。心を開くことは、あなたの世界が広がるということです。


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(2)私らしく自分らしく

どんどん自分を好きになって、どんどん美しく輝いちゃいましょうかね

どうやったら自分を愛せるのか、どうやったら自分を大切にできるのか、なかなか見当がつかない方もいらっしゃると思います。でも心配はご無用です。練習すればどなたでも自分を愛せるようになります。

焦らず、マイペースで、自分を少しずつ愛して、大切にしていく練習をしていきましょうかね。


★わがままな自分が嫌いな方。

わがままでいいんです。わがままを極めたら、そのうちわがままが飽きますから、そのままでいいんです。《人間だもの相田みつを》
でいきましょう(笑)

自分をしっかり持ち、まずは自分を幸せすることで、他を考える余裕が生まれるものだと思います。自分を幸せにできない者が、他者を幸せにすることなどできません。まず、自分から幸せになりましょう。



★感情的な自分が嫌いな方。

あなたの感情的な部分が、あなたの人生をドラマチックにしてくれてるんですね。泣いたり笑ったり怒ったり…あなたの感情は、あなたの人生に刺激を与えてくれます。何も感情が動かないドラマなんてつまらないですよ。

感情的な自分に疲れたときは、走ったり、または徹底的にお部屋の大掃除をして、体を動かしてみてください。体を動かすことで発散させましょう。



★自分の体の一部が嫌いな方。

そのデコボコも、その傷も、その形も、それによって経験したことも、今のあなた自身を作ってくれた一部ではないですか?

その傷によって経験した思いが、同じように悲しむ誰かの傷を包みこみ、癒されたその方は、あなたに会えて本当に良かったと心から思うでしょう。


今日は、その部分に《今まで嫌ってごめんね。私を最高に個性的にしてくれてありがとう。》と声をかけてあげてください。


★周りの目や思惑が気になってしまう方。

《世の人は我を何とも言わば言え 我が成す事は我のみぞ知る》これは、かの幕末の志士、坂本竜馬が残した言葉で、「世間の人は好きなように言えばいい。自分のすることは自分だけがわかっている。」という意味です。


人は、何かにつけ、あーだこーだ誰かを評価したり、噂するのが大好きです。
言いたい人には言わせておけばいいんです。自分が思っていることも、自分がやっていることも、自分が一番よく知っています。周りの目、評価、ジャッジ、悪口、噂話に惑わされてはいけません。


周りがどのようにあなたを評価しようと、あなたを裁こうと、あなたはあなたです。周りの評価によって、あなた自身の価値が上がるわけでも下がるわけでもありません。本来、あなたは既に素晴らしく、最高に価値ある存在なのです。それが誰の評価に影響されることはありません。あなたはそれを知っているだけでいいのです。



どんな評価や裁きを受けても、自分の真実に従い、自分自身に忠実でいましょう。



世間的に良いことをしても、悪いことをしても、批判する人はいます。そんなことの為に、あなたの大切なエネルギーを浪費してしまうのは、とてももったいないことです。



人の言葉やニュースを、鵜呑みにしないでください。見たこと聞いたことを、すぐにそこで判断せずに自分の中でよく吟味しましょう。人の意見は様々です。正しさと間違いを決めるのは人間ですが、元々正しさも間違いもありません。大切なのは、ニュートラル(中立)でいることと、私たちの真実に従うことです。



★他人と自分を比べてしまう方。

この世界には多種多様な花がありますね。薔薇、カスミソウ、牡丹、コスモス・・・

小さな花を咲かせるカスミソウは、大輪の花を咲かせる牡丹より劣っているなんて思いません。
エレガントな雰囲気の薔薇は、清楚な雰囲気のスイセンと自分を比べたりしません。



どの花も、花としての誇りを持ち、凛と咲いています。



花たちを見てると、『きゃははー私って美しいでしょー♪私であることって楽しいわー!』そんな声が聞こえてきそうです。


この花よりあの花がいいとかという好みや優劣は人間が決めるものです。
でも、花の世界に優劣は存在しません。



薔薇は薔薇として、自分らしさを表現し、桜は桜として自分らしさを表現し、一生を全うするのです。
そこには、己であることの喜び、生きることの喜びがあります。




誰かと自分を比べて一喜一憂している限り、私たちのポテンシャル(可能性)は有限になってしまいます。
自ら、自分の可能性を制限していることと一緒です。なんてもったいないことでしょうか。


しかし、他人と比較するのを止め、自分として、自分らしさを表現したとき、あなたは光輝き、その美しさは無限に広がります。私たちに必要なのは、自分の個性を輝かせ、自分の役割を果たすことです。


あの人はあなたが持っていないものを持っているかもしれません。
でも、あなたは、あの人が持っていないものを持っているんです。



《私はただ私自身になるだけ。

ありのままの私でいいんです。私らしく。自分らしく。》



スピリチュアルヒーリングいるか道 Keiko


いつもありがとうございます。↓あなたのクリックが、私の励みになります(^^)/



↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

自分を愛する方法(1)かわいいやつだな作戦

皆さんは、自分を愛していますか?
自分のことを大切にしていますか?


すぐに、「はい」と答えられる方は少ないですね。


自分を愛することは、とっても大切なことです。
自分を愛せる人は、自ら愛を生み出すことができるので、愛を外側に求めなくていいんですね。



自分を愛せない方は、人から大切にしてもらうことで、人から愛されることで自分の価値を見出そうとたり、安心感を得ようとします。


自分に対する無価値感、欠乏感、自己愛の欠如というものが相手から精神的、物質的に与えられることで、または相手に自分を依存させることで、それら欠乏感を満たそうとするのです。


またはわざと相手を突き放したり、怒らせたり、嫌われるようなことをして、相手を「試す」ことで、どれだけ自分を愛しているのか、その愛は本物なのか推し量ろうとするのです。


そういった恋愛関係を続けていると、相手はいずれ疲れてあなたから離れていきます。



そして、『私はやっぱり愛されない』という思い込みを、改めて潜在意識に刻み込み、『私はやっぱり愛されない』という結果を招く恋愛を引き寄せるのです。相手が離れるように仕向けているのは、実は自分自身の潜在意識なんです。



報われない恋愛をしてしまう原因を自らの内に探し、その根本原因が解消されない限り、不毛な恋愛をいつまでも引き寄せ続けることになります。


愛は外側に求めるとうまくいきません。
愛は内側から溢れ出るものですから、外側ではなく、自分の内側にあることに気づくことが必要なんです。



自分を愛せない方は、自分を好きになれない理由があると思います。


自分が嫌いな部分、自分が未熟だと思っている部分、恥ずかしいと思っている部分、これらを含めた全ての自己の一部が、神様の一部です。そして、それらは、神様から与えられたギフトまたはあなたの役割として、将来あなたを輝かせる為に、大切な要素となるでしょう。



あなたが受け入れられない自分の一部分は、実は、素晴らしい個性なのです。
本当は、あなたはあなたのままで、とても素敵なのです。



まずは、自分の好きになれない部分を受け入れることから始めませんか



《もーしょうがないなー私の○○って、かわいいやつだなー


○○に自分の受け入れられない部分を当てはめて、愛をこめて、言葉にしてみてください。好きになれない体の部分を見つめて呟いてみたり、好きになれない性格や衝動の一部を嘆きたくなったら、このように心を込めて呟いてみてくださいね!


これでニヤニヤできたら、しめたものです。
自信をもってください。あなたは、とっても魅力的です。


↑1日1回、どちらともクリックして頂くと、ブログを更新する力になります( ̄▽ ̄)ノ応援してくださいね☆

 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (54)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (11)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (31)
☆ヒーリングについて (39)
☆スピリチュアルな話 (73)
☆サイキックな話 (14)
☆天国からの手紙 (9)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (83)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (1)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (6)
◇コトバのサプリメント (16)
日々の出来事・いろいろ (16)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    Template by たけやん