元ハワイ在住サイキックなスピリチュアルヒーリングいるか道

ハワイで修行し活動してきたサイキック、スピリチュアルヒーラーによる前世、透視、ヒーリング。本当に幸せになる方法。神々のメッセージ。ブログやYOUTUBEを通して、無料一斉高波動ヒーリングを不定期で実施中。

植物が泣いた日

スピリチュアルヒーリングいるか道
スピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。

←私たちが、今日幸せに過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←私たちが、幸運・充実・絶好調の一日を過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね



観葉植物に話しかけながら枯れた葉っぱを切っていて、思い出したことがありました。


私が今の住まいに引っ越す前に、実家で育てていた3つあった観葉植物のうち、2つを引越先に連れていきました。
何十年も育てている大きなホンコンカポック、ガジュマルを連れて行き、パキラを実家に置いていきました。


(観葉植物のことをあまり知らない方の為に説明しておくと、ホンコンカポックも、ガジュマルも、パキラも、全て観葉植物です。)


パキラは、緑の葉っぱが茂る元気で美しい植物でしたが、全部持っていてしまうのもアレかなと思い、実家を守ってもらおうと、パキラは置いていったのです。



すると、それから、パキラは、みるみるうちに、弱っていきました。


私がたまに実家に帰ると、痛々しいほど弱ってしまったパキラがいて、家の者は、日光に当てたり、栄養剤をあげたり、色々と手を尽くし、元気になるようにしてくれていましたが、一向に元気になりませんでした。



今にも枯れそうなほどです。



私は、ある日、パキラのヒーリングをしようと、パキラに向かって座り、ヒーリングしました。



私が得意とするのは、
【ブロックや潜在意識の想いを聞きながらヒーリングエネルギーを送り、ブロックや潜在意識と対話して、浄化・癒しに導くこと】



私は、パキラがなぜ弱ってしまったのか、ヒーリングしながら、パキラに聞きました。


パキラに意識を合わせると、パキラはずっと泣いていました。


悲しみ、悲痛、意気消沈、張り裂けるような思いを感じます。


そして、パキラは、泣きながらこう言いました。


『私はいらないの。』


パキラがうちに来てから十年以上、私も、長老のホンコンカポックも、ガジュマルも共にいました。
私が、引っ越すとき、ホンコンカポックとガジュマルだけ連れていって、自分だけ置いて行かれたことに、とても傷ついたそうです。


だから『私はいらないの。』と言っているのです。


しかも、テレパシーで、ホンコンカポックとガジュマルは、私と一緒に住んでいることがわかり、今まで一緒に住んでいた私もホンコンカポックもガジュマルも、突然家からいなくなり、寂しくなったことも、元気がなくなった要因のひとつのようでした。



もしかしたら、「パキラはどうする?持っていく?」と家の者に聞かれた時、私が無意識に「パキラはいい、要らないわ。」と、パキラの前で言ってしまったのかもしれません。


それなら、私は、とてもひどいことを言ってしまいました。
植物は、私たちの会話を聞いているし、感情や思いを持っているし、テレパシーができるのです。


とにかく、自分だけ置いていかれたのは、自分は必要ない存在だからで、しかも、他のカポックやガジュマルたちは私と一緒に仲良く暮らしていて、自分だけ置いて行かれて寂しいと思っているようでした。


ですから、パキラに、心からの謝罪と、ありったけの愛と感謝の想い、様々な想いを伝えながら、パキラがどれほど大切な存在なのか、愛しているのかを伝えました。


すると、パキラは、『愛しているなら、そんなに大切なら、なんで置いていったの?』というような事を泣きながら言うのです・・・。


ごもっとも過ぎます・・・。



パキラには、そのままおうちを守ってもらいたかったのですが、そんなの人間の勝手な都合です。
一緒に連れていってあげるべきだったのかもしれません。


パキラはずっと、泣いていました。
全身全霊でパキラの想いを聞きながら、パキラに私の想いを伝えながら、数時間かけてパキラのヒーリングをしました。


それから、みるみるうちに、パキラは驚くほど元気になりました。
家の者は、日光に当てようが、栄養剤をあげようが、鉢を変えようが、何をしても元気にならなかったパキラが、突然元気になり、とても不思議がっていました。


植物は、私たちの会話や心の声を聞いています。
ですから、私は、その事があってから、植物の前で話す言葉に気をつけるようになりました。



例えば、皆さんもこんな言葉に気をつけてくださいね。


『この観葉植物いくらだったの?』と聞かれて、
『それは安いよ、○○円。人気なくて売れ残っていたから買ったんだよ』なんて、言わない方がいいですよ。( ̄▽ ̄)


『え?私って安いの?私が〇〇円?人気ないの?私って売れ残りなの?』と、植物が傷ついて、最悪の場合、枯れてしまう可能性がありますからね。( ̄▽ ̄)


植物は、植物同士で会話をしているし、家族(植物の飼い主)が遠く離れたところにいても、植物同士のネットワークやテレパシーで、家族のことを知っていますよ。



そして、観葉植物の葉を切ろうとハサミを持つと、いつも思うのが、植物が『ひゃ!』『ひぃ!』って怯えます。( ̄▽ ̄)




だから、『怖くないよ、安心してね。大丈夫。私がついているからね、怖くないよ。全然痛くないよ。全然、痛くないから、本当だよ。いい?切るよ?痛くないよ。全然痛くないからね。せーの(じょき)』って言いながら、葉っぱを切るようにしています。( ̄▽ ̄)


そして、切ったら、『ほーら痛くなかったでしょ。ね?全然痛くなかったね。よく頑張ったねー。偉かったね。あら、素敵になったー!とっても素敵!立派。とっても立派よ。かっこいい。素敵だね。』と言うようにしています。( ̄▽ ̄)




植物は、悲しみ、怒り、恐れ、不安、喜び、好きの感情を持っています。

植物は知性を持っているのです。



皆さんのおうちの観葉植物ちゃんは、元気にしていますか?



今日のおすすめの本は、こちらですよ。
【⇒植物は気づいている: バクスター氏の不思議な実験 】著者クリーヴ・バクスター

バクスター博士が、観葉植物に、CIAで使うポリグラフ(うそ発見器)をとりつけて、植物がどのような反応を示すか研究した本です。
植物、善玉菌、悪玉菌、細胞の「精神的反応」を示したポリグラフの実験について、書かれています。

おうちに観葉植物がある方、植木がある方、これから観葉植物を買おうと思っている方におすすめいたしますよ。



よろしかったら、下のランキングバナー2個を、クリックしてくださいね。(*´・ω・)ありがとう

そして、バナーをクリックすると表示される順位一覧の中から、再度、当ブログをクリックして頂けると嬉しいです。(*´・ω・)ありがとう

皆さんが、健やかに幸せに過ごされますように。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

過去最高に凄いエネルギーだった

ALOHA☆
スピリチュアルヒーリングいるか道代表
元ハワイ在住、サイキックでスピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。

←今日は何位かな?(´・ω・`)応援ありがとう

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こっちは上がった?(´・ω・`)応援ありがとう



4月23日夜~24日にかけての、世界の波動(この世の波動)は、過去最高にすごかったですよ、本当に(苦笑)
風速300mの大きな竜巻の中にいるような感じで、波動の密度が濃すぎて、まるで地○の中にいるようでしたよ。


魂が人間界に生まれてくるには、人間になる前にわざわざ波動を落として、地球に降りていかないと人間になれないのですが、霊界から地球に降りてくる最中の地○のような苦痛、圧迫感、恐怖心たるや、本当にトラウマになるほどのものがあるのですが、23日夜~24日は、それを1000倍くらい濃縮したような波動でした。


スターシードや元エンジェルは、人間になる前の地球に降りていく最中の苦痛が、トラウマとして残っている方も多いから、わかるかもしれません。


エネルギーに敏感な方、HSP(ハイリーセンシティブパーソン)、エンパス、スターシード、元エンジェル、元自然霊、霊媒体質、感受性豊かな人は、この時期、エネルギー的にもしんどいと思います。


私も、それらを全部合わせた、スピリチュアルごった煮みたいなハイブリッドなので、この時期の世界のエネルギーに順応する作業が必要でした。


最近の集合意識というか、世界のエネルギーは、批判非難攻撃、ピリピリイライラの波動が飛び交っていますね。先日ブログを更新したら、大した内容でもなかったのですが、攻撃的な生き霊がガシガシ飛んできました。


先日、自己ヒーリングをしながら、ガイドに訴えました。
『コロナや自粛よりも、この地球の波動が一番しんどいです。』って。( ̄▽ ̄)ノ


そしたら、ガイドたちは泣きながら、『代わってあげたい』と言っていました。
だから、ガイドたちに謝りました。心配させてごめんねって。辛い思いさせてごめんねって。


私たちが苦しいとき、私たちを心から愛しているガイドたちは、それ以上に苦しいのです。


いくら浄化して波動が精妙になっても、人間として生きている以上、お迎えがくるまでは、密度が濃厚なこの世の「中」にいる必要があり、うまくやっていくしかありません( ̄▽ ̄)


それでね、魂の故郷の家族たちを呼んで、魂の故郷のエネルギーと、ガイドたちの愛のエネルギーを、強力に大量に送ってもらい、


私のオーラの外側に、24時間常時、有効な鉄壁の結界、シールドを張り、私のオーラを外部のエネルギーから完全に守ってもらい、かつ、外部からのネガティブなエネルギーを常時浄化して、常時守ってもらうようにしました。


プラス、結界、シールドで守られている私のオーラの中に、魂の故郷の家族たちの愛のエネルギーをずっと送ってもらうようにしました。


イメージは、ネガティブなエネルギーは一切通さず、ポジティブなエネルギーだけを通す鉄壁の、巨大な風船の中にすっぽり入って、海の中にいる状態。安全で守られている風船の中にいるから、全く海水が入ってこないし、全く濡れずに快適な感じ。


その風船の中に、神々の愛のエネルギーをパンパンにたっぷり送ってもらって、充電。


しかも、風船の外には、たくさんの屈強なセキュリティーがいて、外部から飛んでくるネガティブなエネルギーや邪気を常時浄化し、一切のネガティブなエネルギーを寄せ付けないように守ってくれて安心。


これをやったら、とても快適で、ピースフルでジョイフルに、過ごせるようになりました。


I'm happyーーーー( ̄▽ ̄)(ドラえもん調)



え?そのやり方を知りたいですって?



奥様、実はね、この記事に、やり方の「情報エネルギー」を特別にアップロードしてございますのよ。( ̄▽ ̄)ふふ


よっ、けいこ太っ腹!


誰が、腹出てるねん!


いや、ちょっと出とるけど、このちょっと出たお腹には、愛と夢が入ってるの( ̄▽ ̄)


え?相当入ってそうなお腹だって?そりゃそうよ、愛と夢でお腹いっぱいよ( ̄▽ ̄)ノげふ


あ、話がずれた( ̄▽ ̄)そうそう、やり方よね。


やり方は、感謝を込めて、心から、そのようにガイドたちにお願いしてみてください。
そうすればわかるようになっています。( ̄▽ ̄)


普段、ヒーリングや結界を張ったことがないガイドだと、結界を張ってとお願いしても、わからず伝わらない可能性がありますが、この記事にやり方の「情報エネルギー」のアップロードをしてあるので、


この記事に書いてある内容をちゃんと理解した上で、皆さんのガイドにお願いすれば伝わるはずなので、守護が必要な方はお願いしてみてください。但し、感謝と心を込めて、お願いをする必要があります。


今の時期に超絶必要なのは、セルフコントロールと、メンテナンスです。

自分の感情やメンタルをコントロールすること。そして、心と体をメンテナンスすること。
ネガティブなエネルギーに影響されるのは仕方ないですが、「その度に気づいて、ニュートラルに戻すこと」これが大切です。

それには、自分のメンタルや体の状態を、常時意識している必要があります。

その為にも、毎日、瞑想したり、自己ヒーリングしたり、お祈りしたりして、浄化して、ニュートラルの状態に必ず戻しましょう。



《おまけ》
今日の地球のエネルギーは、だいぶ落ち着いていますよ。
だから、心配しないで大丈夫。安心してください。

闇の勢力?私たちの愛・希望・勇気・聡明さで吹き飛ばすんですよ。( ̄▽ ̄)
むしろ、笑い飛ばすんですよ。( ̄▽ ̄)ナーン ツィゴンニャー ババギ チババーって(ライオンキングの最初の歌の部分ね)。

私たちの力は、そんな「やわ」ではないですのよ。
自分を信じてください。あなたは、この世界のHEROなのですから。





よろしかったら、下のランキングバナー2個を、クリックしてくださいね。(*´・ω・)

加えて、バナーをクリックすると表示される順位一覧の中から、再度、当ブログをクリックしてくださいね(*´・ω・)

皆さんのご無事と平安を、心から祈っておりますね。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

地球と話をしてみた(新型コロナについて)

ALOHA
スピリチュアルヒーリングいるか道代表
元ハワイ在住、サイキックでスピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。

←私たちが、今日幸せに過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←私たちが、幸運・充実・絶好調の一日を過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね




今日はですね、前回お話した、【この時期の運気UPキーワードと色(新型コロナ)】の続きですよ。


実はですね、新型コロナが驚異的なスピードで流行りだした頃、2月の初旬頃だったかな・・・新型コロナについて、地球さんに聞いたんですね、私。


地球?って思った方、地球って、大きな知的生命体ですからね。しっかり意識があり、生きています。


あ、わたくしを、頭のおかしなお花畑おばさんだと思わないでくださいね( ̄▽ ̄)いや、おばさんだけども。

わたくしは、こう見えて、リアリストですよ( ̄▽ ̄)前職は、法●業界にいたぐらいだから。きゃー


それでね、地球さんに『新型コロナはなぜこんなに広がってしまっているのでしょうか?』と聞いたんです。


そしたら、地球さんはこう答えました。


『だって、地球がどうなってもいいんでしょう?』


私は、その返答に戸惑い、一瞬、え?となりました。


そして、地球さんは続けて言いました。


『自分たちが住んでいるところ(地球環境)に関心がないってことは、そういうことでしょう?』


私は、何も言えませんでした。ぐうの音も出ないとはこういう事を言うのでしょう。



つまり、地球さんが言いたいのは、自分たちが住んでいる地球の環境に関心がないってことは、自分たちの身もどうなってもいいってことでしょ?ということです。



そういえば、2018年12月6日にも地球とお話したことがありました。


その時には、地球はこのような事を言っていました(メモが残っています)。


『誰のおかげでここに住めているのか思い出してほしい。

もう我慢できない。

私を汚し、感謝も忘れ、雑に扱い、我が物顔で、したい放題に破壊し、汚している。』と。

地球は、人類に対し、とてもイライラして怒っていました。




私たち人間は、便利さと豊かさばかりを求め、日々の地球、大地、大自然からの恩恵をないがしろにし、平和にあぐらをかいてきました。


今や大気中のマイクロプラスチックの量は年々増え続けていっています。


マイクロプラスチップとは、粉々になった極小のプラスチック片です。
それは粉塵なので、鼻から吸い込んだりなど、人体に影響を与えることにもなり得ます。


クジラや海亀、アザラシなどの海洋生物の胃の中からは、プラゴミが大量に発見されています。
世界では、プラスチックのストローが鼻に刺さって血を流している海亀が多々発見され、海亀を悲しませています。


原発ができて60年近く経つにも関わらず、いまだに高レベル放射性廃棄物の最終処理場が決定していません。


今、国内には原発を動かすことで生まれた『使用ずみ燃料』が数万トンあるそうです。その大半は、全国の原発サイト内の燃料プールで一時保管されていますが、間もなく満杯になるそうです。


その上、原発から出た汚染水の処理問題も解決していないのに、原発を次々に再稼働させています。


川内原発が再稼働する前だって、原発なしで生活を送れていたのに、またいつ想定外の天災があるかわからない状況で、問題が山積みでリスクが高すぎる原発を次々に再稼働させる意味が、おばかな私にはわかりません。


どんなに安全基準を引き上げたって、原発を作るのも人間、管理しメンテするのも人間です。


人間は間違いもおこすし、誤差が出る時もあります。人間が作るものに絶対はありません。人間が扱うには、原発はまだまだ早過ぎるのです。自分達ではコントロールできない、いつ暴れて飼い主を殺し出すかわからない非常に厄介な怪物を飼ってるみたいなものです。



私たちは、福島原発でのメルトダウンであれほど、痛い目を見たのに、喉元過ぎて熱さを忘れてしまいました。


レジ袋が有料化になると言えば文句を言い、ゴミ袋の値段が上がれば文句を言い、原発に代わる安全なエネルギー資源の話になれば文句を言い、ごみを分別するのは面倒くさいと分別せず、過剰包装にしてはゴミを増やし、ゴミをその辺この辺に投げ捨てて・・・


新型コロナウイルスは、平和、豊かさ、日々の恵みにあぐらをかき、畏敬と感謝を忘れてしまっている人類に対する、地球からの警告だと、私は思っています。


というのも、私が霊視する限り、人間はこれまでに地球を2回ほど滅ぼしています。原因は、自滅です。


そして、今人類は、また同じことを繰り返すかもしれない危ういところにいます。


決して、怖がらせるつもりはありません。


今から変えていけばまだ間に合います。しかし、あまり時間がありません。


地球は、私たちが感謝もせずにないがしろにして、環境を汚し破壊しまくっていること、をとても嫌がっています。


自分たちに置き換えればわかるはずです。


自分の家に無償で住まわせ、養い、いつもいつも恵み、実り、癒しを惜しみなく与えてきたのに、感謝もせずに我が物顔で、家の中をゴミだらけにして荒らすだけでなく、破壊しまくって汚し続けているわけですから・・・。


皮肉なことに、新型コロナでの自粛によって、中国やヨーロッパでは、二酸化窒素などの大気汚染が劇的に改善したそうです。


私の地域では、ゴミ袋が45リットルで10枚入り500円します。
高いというご意見も一部あるようですが、ゴミ削減になるので、私は賛成です。


【クリック⇒地球の未来について、よろしかったらこちらもご参照ください】



よろしかったら、下のバナー2個を、クリックしてくださいね。(*´・ω・)アリガトウ

加えて、バナーをクリックすると表示される順位一覧の中から、再度、当ブログをクリックして頂けると嬉しいです。(*´・ω・)アリガトウ

皆さんの応援が、更新する励みになります。

皆さんのご無事と平安を、心から祈っておりますね。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

横綱は、強力な霊術の使い手

スピリチュアルヒーリングいるか道
スピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。

←私たちが、今日幸せに過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←私たちが、幸運・充実・絶好調の一日を過ごせますように(´・ω・`)クリックしながら念じてね




春場所初日、相撲協会八角理事長のご挨拶は、熱い気持ちがこもっていて、力士たちと私たちに伝えようとする思いが伝わってきましたね。(下記動画34:22~)

『古来から、力士の四股は邪悪なものを土の下に押し込む力があると言われてきました。
また、横綱の土俵入りは五穀豊穣と世の中の平和を祈願するために行われてきました。
力士の体は、健康な体の象徴とも言われています。

床山が髪を結い、呼び出しが木を打ち、行司が土俵をさばき、そして力士が四股を踏む、
この一連の所作が人々に感動を与えると同時に、大地を鎮め、邪悪なものを抑え込むものだと信じられてきました。

こうした大相撲を持つ力が勇気や感動を与え、世の中に平安を呼び戻すことができるよう
協会員一同一丸となり、15日間全力で努力する所存でございます。』




さて、今日の本題です。


私は大相撲のことについて、全くのDO素人(ドゥ素人じゃなくて、ド素人ね)なのでよく存じませんが、白鵬関の土俵入りが本当に素晴らしかったので、今日は、霊視とスピリチュアルな観点から、少しお話したいと思います。


白鵬関の土俵入りを観ながら、読んでいただければと存じます。(21:15~)


私ね、白鵬関の土俵入り見て、とても感動して、白鵬関を更に尊敬いたしました。


大関以下の幕内力士の土俵入りが終わった後、行司が土俵を掃き清め、そして、横綱入場。
もうね、横綱が場内に入った瞬間から、場内のエネルギーが変わりましたでしょ?
横綱のグラウンディング力とエネルギーの強さは、圧倒的です。


立行司が先導して、木を打ってますね。
恐らく、木を打つことで『横綱のおなーーーーりー』という意味なのかなと思うのですが(違ったらごめんなさいね)、木を打つことで浄化し、横綱が通る道を清めていますね。


そして、横綱、太刀持ち、露払いが土俵入りする瞬間、神々のエネルギーが入ったというか、神々が揃うのを感じます。お三方、三位一体になることで、守護力、魔除け力、浄化力が更に強化されています。


横綱だけではなく、脇を締める太刀持ち、露払いがいることで、更にエネルギー的な結界が強くなり、場の邪気を払って清浄し、魔物を寄せ付けず、五穀豊穣と平和を祈祷し、より神事を強力にできる感じ。


そして、横綱が柏手を打つ。あれも場を浄化しています。あの美しい所作、動きによっても邪気を払っています。


そして、土俵の真ん中に立ち、上空で柏手を打つ。更に場が清められ、より波動が高くなっています。
行司がシーーーーーって言ってからが一番、波動クライマックス。耳がキーンってなりそうなくらい張り詰めたエネルギー。


四股で大地を鎮め、邪悪なものを土の下に押し込める。エネルギーがすごい強いです。
四股の音さえも浄化になっています。体の形、動き自体に、霊術の効果があります。


エネルギーがとても強く、高い精神性を持った白鵬関だからこそ、土俵入りのエネルギー効力がすごいと思います。
無観客の土俵入りは、より神聖さ、厳かさ、緊迫した空気が際立ちます。
こんな素晴らしい土俵入り、なかなか見られるものではないと思います。


皆さん、いかがだったでしょうか?神聖なエネルギーを感じたでしょうか?



今の世の中には、原点・初心に戻って、

大自然、そして神々に畏敬の念を払い、大地の恵みと命に日々感謝し、神々のお力を借りて、皆で力を合わせて、疫病を鎮めることが必要です。

そのような意味で、このような神事がとても重要な意味を持つと思います。



土俵入りの神聖なエネルギーを感じた方は、ぜひ下のバナー2個をクリックしてくださいね(*´・ω・)皆さんの無事と平安を心から祈っておりますよ。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

大天使カマエルに励まされる

皆さま、こんにちは。
スピリチュアルヒーリングいるか道代表
元ハワイ在住、サイキックでスピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。


自己ヒーリングしながら、涙していたら、誰かが来て、私の右肩に手を置き、励まし、側にいてくれました。
「誰ですか?」と聞いたら、「カマエル」と言われました。カマエルは、初めて聞いた天使だったので、わからないでいると、
  CHAMA  と、映像で、ローマ字を教えてくれました。そこで、私が知っているチャミュエルだとわかりました。
チャミュエルは知っていたけど、初めてお見かけしました。
水々しい透明な黄緑っぽい、清らかで、体の大きな青年という印象です。


あなたがつらい時も、もちろん、そばに誰かがいてくれます。


(竹内まりあさんの、いのちの歌は、こちらのAMAZONで購入できます)

この記事をお読みいただいたら、ぜひ下のバナー2個と拍手をクリックしてくださいね。皆さんの応援が更新する励みになります(*´・ω・)

スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

特攻隊員の霊からのメッセージ(2)

前回の記事である、特攻隊員の霊からのメッセージ(1)をまだ読んでいらっしゃらない方は、まず、【こちらから】お読みください。








遠隔ヒーリングの最中に特攻隊員さんの霊がいらしたことはなかったので、不思議に思い、『特攻隊員さんはなぜいらっしゃったのでしょうか』と聞くと、



特攻隊員さんは泣きながら私に訴えてきました。



『自分は、幸せで平和で豊かな日本国、そして、国民の幸せと平和と発展を願い、幸せで平和に暮らす未来の国民を想って、特攻に征ったのに・・・自分が命を捧げて守ろうとした命、人生をムダにしているのを見ると、悲しくてやりきれない。


生きたくても生きられず、生きたくても未来がなかった我々から見ると、ただ人生を無気力と惰性で過ごし、人生を諦め、命をムダにしているのを見ると、怒りと悲しみを感じる。自分が命をかけて守ろうとしたものは何だったのだろう。


ただ死ぬのを漫然と待って、人生をムダにして生きるなら、その代わりに自分が生きたかった。』と。




特攻隊員さんの名誉の為にお伝えしますと、特攻隊員さんはクライアントさんに憑依しているとか、憎くて出てこられたのではなく、クライアントさん(皆様)に、今どれほど貴重で、どれほど大切な命の時間を過ごしているのか気づいてほしくて、どうか人生を大切にしてほしくて、出てこられたようでした。



そして、これはそのクライアントさんに対してだけではなく、多くの方に伝えてほしいと。



特攻隊員さんの強い強い思いが、クライアントさんの人生に対する諦め・無気力のブロックに伝わり、より一層強力な浄化エネルギーをガイド達に送って頂くと、その鉛のような硬さの根深いブロックはようやく浄化されました。



昔、10代から20代の勇気ある若者たちが、楽しい青春を投げうって、自らの命を差し出し、この国を守る為に戦ってくださいました。特攻に征くことは名誉なことであり、それが国を守り、大切な家族を守り、国民を守ることなのだと自分を奮い立たせ、

愛するお母さんと離れたくない、愛する人と離れたくない、愛する家族ともっと一緒にいたい、嫌だ行きたくないと思ったとしても、それを公けにすることは許されず、それらの思いをグッと心の中にしまって、

片道だけの燃料と、何百kgという爆弾を積み、これからアメリカの艦船に自ら体当たりして散るのだと覚悟して、

故郷の家族を想いながら、命と引き換えにこの国を守る為、出撃されていった方々の思いを想像してみることは、今の私たちには必要なことだと思います。




どれほど怖く、どれほど辛く、どれほどの思いで行かれたのでしょう。
想像を絶して言葉になりません。



特攻隊員さんのメッセージを聞くと、私たちの人生は、自分だけのものではないんだな、一人で生きているのではないんだなと気づかされます。

そして、改めて、自分の命に感謝し、人生を大切に生きなくてはと痛感いたします。



今日は、特攻隊員さんのメッセージを何度も読んでいただいて、そこに込められた思いを感じて頂けたら嬉しく思います。
そして、この特攻隊員さんの思いがたくさんの方々に届きますように・・・


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

特攻隊員の霊からのメッセージ(1)

本日、あるクライアントさんの遠隔ヒーリングをしておりますと、その方の喉のチャクラに、鉛のような硬すぎるほどの根深いブロックがありました。


そのブロックは喉にビッチリこびりついているかのような感じで、硬く強力で、ヒーリングをサポートしてくださるガイドの皆様から、私の肉体が溶けるのではないかというほどの超強力な浄化エネルギーを送っていただきながら、集中的に浄化しようにもなかなか浄化できませんでした。


それは、人生に対する諦め、無気力なブロックでした。


ヒーリングガイドはこのように私に伝えてきました。『これまでこの方はたくさんのことを我慢し、たくさんのことを諦め、自分の枠から出ようとはせず、枠の中が自分の安住の地だと思ったのです』と。


自分の人生に対し情熱も希望も持てず、望む人生を諦め、したいことがあっても『今更やってもムダ・・・』と挑戦する前から諦め、親御さんから継いだ仕事は本当はやりたくない、辞めたい、本当に望む人生はあるけれど、人生を制限する様々なネガティブな思い込みによって、ずっと我慢してこられました。


人生を諦め、生きること、幸せになることも諦め、無気力になっているブロックが強力すぎて、複数のエネルギー体は眠っているような、肉体としての死をただ漫然と待っているような状態でした。


集中的にその硬すぎるほどのブロックを浄化をしていて、ふと、施術ベッドの左側に、見慣れない恰好をされた霊がいらっしゃることに気が付きました。


え?と不思議に思い、よくよく視てみると、頭にゴーグルをつけて敬礼をされていらっしゃる特攻隊員さんだったのです。



私は通常遠隔ヒーリングをする際には、空の施術ベッドにクライアントさんのエネルギー体を降ろし、まずクライアントさんの足元からヒーリングをいたします。特攻隊員さんの霊は、私から見て施術ベッドの左側にいらっしゃいました。


これまで、前世で特攻隊員さんだった別のクライアントさんのブロック(前世の特攻隊員さんだった時の癒されていない思い)が遠隔ヒーリング中に出てきたことはあっても、ヒーリングの最中に特攻隊員さんの霊がいらしたことはなかったので、不思議に思い、『特攻隊員さんはなぜいらっしゃったのでしょうか』と聞くと、



特攻隊員さんは泣きながら私に訴えてきました。

≪つづく≫

スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

人に触れられると、●が残る話

スピリチュアルヒーリングいるか道
サイキックでスピリチュアルヒーラーのKeikoでございます。

←クリックしてくださると(´・ω・`)嬉しいです。ありがとう♡♡♡

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←応援してくださる方は(´・ω・`)クリックしてね。ありがとう♡♡♡



以前、プロ野球のイチロー選手は、他人のバットに触れたり、持ったりすると、その感触が手に残って、自分のバットの感覚が鈍ってしまう為、絶対に他人のバットに触れたりしないし、その辺にバットが落ちていても拾わないという話を聞いたことがあって、なるほどなーと思ったことがあるんですね。


超一流スーパーアスリートの方と私のような小僧が同列の話をさせていただくのは、甚だ失礼なことだと重々承知の上で、恐縮しながらお話させていただくと、


実は、私も、人に体を触れられると、その人と別れた後も、そのエネルギーが、私の肌やオーラの中に残留エネルギーとして残ってしまい、私本来のニュートラルな意識でいられなくなるので、すぐに浄化いたします。


その残留エネルギーを自己ヒーリングで浄化するか、入浴すれば、ニュートラルに完全に戻りますけどね。


基本的に、自分のオーラの中にあるのは、「本人のエネルギーのみ」である方が好ましいんですね。


たとえ片想いの人や愛するパートナー、家族、友達のエネルギーであっても、自分のオーラの中には、ない方が良いです。


他人のエネルギーがオーラに付着していると、知らぬ間に、その他人からの影響を受けたりするんです。



ハワイでヒーリングの修行をしていた頃、ある日、見習いヒーラーをやっていたヒューのヒーリングをヒーラー仲間たちですることになりました。



施術ベッドに寝ていたヒューを、さっと一瞥した師匠が一言、彼に尋ねました。



「昨日か、ここ数日以内に、男性気功師のような人に、腕とか身体を触れられた?」



ヒュー「はい。ある男性気功師が何人かに気功を教えているところがあって、昨日、そこで気功を教わったんです。


その時に、気功師が私の腕を掴んで、こうやってやるんだと、気功のレクチャーを受けました。」




師匠「その気功師のエネルギーのハンドプリント(手形)があなたの腕に残っているわよ。


その人は、すごく念が強くて、教え子を自分に従わせ、コントロールしようとしている。その気功師のエネルギーのハンドプリントが残留エネルギーとして、あなたに今も影響を与えているの。」






・・・( ̄▽ ̄)





一同絶句です(笑)





手形って言っても、手形が腕に物理的に、視覚的に残っているわけではないですからね。
目に見えないエネルギーの手形ですからね( ̄▽ ̄)


しかも、師匠は、ヒューが誰に会ったとか、何をしていたかなんて全く聞いていない状態で、ヒューの腕に残っていた、見えない手形のエネルギーを視て、どういう人が腕を触って、その人はどういう意図を持っていたかまでわかっていました。


オーラ上に残っている残留エネルギーを「手」で知覚するくらいは、比較的簡単にできますが、師匠は、オーラに手で触れることなく、透視だけで、このリーディング。


師匠の的確すぎる霊視に、感嘆するばかりでした。


ちなみに、皆さん、マッサージに行かれる方も多いと思いますが、マッサージを受ける時は、よくよく選んで受けられた方が良いですよ。そうでないと施術する方の邪気を逆にもらうことがありますので・・・


マッサージする人の施術中の、意識状態、感情や想念によって、そのマッサージの質も変わってきます。


『早く帰りたいわ、疲れた、あーあと1時間か・・・長いな』と想いながら、施術者がマッサージをすれば、その想念エネルギーがクライアントの中に入りますし、霊視能力者なら、施術中にそれがわかります。


当たり前ですが、施術者が疲れていたり、ストレス状態にあれば、その施術者の疲れやストレスのエネルギーが手を通して入れられて、マッサージを受ける前よりも、エネルギー状態は悪化します。


エロいことを考えながらされるマッサージは、エロいことを物理的にされなかったとしても、お金を払ってわざわざ、施術者の邪気を手を通して、入れられているわけですから、むしろ、施術者からお金をもらってもいいと思います( ̄▽ ̄)



よろしかったら、下のランキングバナー2個クリックした後に、

バナーをクリックすると表示される順位一覧の中から、再度、当ブログをクリックして頂ければ嬉しいです。(*´・ω・)

いつもありがとうございます。

大切な皆さんが、健やかで幸せに過ごされますように。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

サイキックから観た金メダリストの強さの秘密(2)

前回書いた≪サイキックから観た金メダリストの強さの秘密≫のつづき


平昌オリンピックのスピードスケート女子500メートルで、五輪新記録で金メダル、1000メートルで銀メダルを獲得された小平奈緒選手のインタビューを観ていて、なんて素晴らしい精神性をお持ちの方なのだろうと思いました。


小平奈緒選手は、インタビューで「1000メートル後、どう調整されましたか?」との質問に、このように語っていらっしゃいました。

「1000メートルは実力を出し切っての2位だったけれども、どこかで頂点に立ちたい気持ちもあった。自分のベストを出すためには必要のない意識。葛藤があったけれど、自分の滑りだけに集中した。滑りが自分らしくない部分が1000メートルでは出たので、チームメイトの山中選手と滑る中で、自分らしいタイミングを取り戻した。」


頂点に立ちたいというのは、他者との比較であり、自分の無限の可能性が有限なものになってしまいます。
他者との比較、金メダルを獲りたいというエゴを排除して、「自分らしい」滑りに集中することで、無限の可能性、無限の潜在性にアクセスすることになるわけです。

オリンピックという世界の大舞台で、金メダルを獲りたいという意識を排除するのはとても難しいことですが、小平選手の普段から深く物事を考えられていて、高い精神性を持ったクリエイティブな方だなと思うのです。


それは、「日本の主将として、『百花繚乱』をテーマとして掲げましたね」という質問に、小平選手は、

「私は結果的に金メダルを獲れたけれど、メダルに届かなくても、みんなの色で咲き乱れていた。」と答えられています・・・。


もうね、表現も発想もとても美しくクリエイティブではないですか・・・みんなの色で咲き乱れていたですよ・・・美しい!!!(涙)


小平奈緒選手のお父様も、小平選手に素晴らしいメールを送っていらっしゃるんです。

「父から『ナオの人生は神様がくれた時間だから、悔いのないように使えとメールがきて、それが支えになって、今に繋がっている』」


人生は神様がくれた時間だから、悔いのないように使え・・・
本当にそうですよね・・・とても大切なことなのに、忘れてしまうこと。心に刻みたい言葉です。


また、小平奈緒選手は、インタビューで、このようにもおっしゃっていました。

「しっかりと氷と対話して、氷とケンカしないように落ち着いて滑ることを意識しました。」


やはりね、小平選手も羽生結弦選手と同様に、氷の精霊達を味方につけているんですよ・・・。
普段から氷と対話されていらっしゃるのでしょう。


心技体と言いますが、金メダリストは、技術や力、肉体を極限までに鍛えていらっしゃるだけでなく、心も日々鍛えられていて、かつ、見えない力を味方につけているのです・・・。


その他にも小平奈緒選手は、名言を残されています。
「世界で私が一番スケートが好きなんだっていうのを体から溢れるくらい出していきたい」
(2017年12月インタビュー)

「今を過ぎたものはそれに執着していては積み上がるものも積み上がらない。今が過ぎ去った瞬間に次の今に向けて高めていきたい」
(2017年10月インタビュー)

「私『小平奈緒』っていう生き方をしていきたいなと思っているので、『永遠に生きるかのように学べ、明日死ぬかのように生きろ』っていう(ガンジーの)言葉があるんですけど、そういう言葉のようなシーズンが送れたらいいかなと」
(2017年4月会見)

「ベストを尽くしたんですけど、届かなくて・・・私にとってのスケートは『学び』なので、自分のレースを一生懸命やった後はしっかりと他の選手の滑りを学んで必ず超えたいなと思いました」
(2017年2月インタビュー)


挑戦し続ける人は美しいです。
人生は挫折と挑戦の繰り返し・・・死ぬまでに、私たちは、どれほど自分を超えていけるでしょうか。

時に心が折れそうになる時もあります。時に投げ出したくなることもあります。
疲れた時には、立ち止まってもいいと思うのです。大切なことは、諦めない気持ち。

生きることに不器用で、なんで自分はいつもこんな遠回りしているのだろう・・・みんなは自分よりも先にすいすい行ってるように見えるのに・・・と悩む人は、いつかそれが『最短距離』だったと気づくでしょう。


スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら!(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

サイキックから観た金メダリストの強さの秘密

オリンピックで、小平奈緒選手、羽生結弦選手、高木菜那選手、女子団体パシュートで、金メダルを取りましたね。
サイキックな観点から、金メダルを取るような選手の強さの秘密をはなんだろうとテレビを観ていると、やはりあるんですね。


才能溢れる世界トップレベルの天才達が、みんな死ぬ気で努力して練習やトレーニングをしていらっしゃるわけです。みんな世界レベルに強いだけでなく、みんながみんな日夜努力を重ねているわけですから、その中で抜きん出るには、やはり精神性と見えない力なのだと思います。


サイキックから観る、羽生結弦選手や小平奈緒選手の強さの秘密・・・


オリンピックの競技直前の羽生結弦選手を観ていると、オーラがピカーンとシルバー色に光り輝いていたんです。シルバーのオーラの人の性格は、プライドが高く、探究心が旺盛で、高い理想を持っている天才肌という感じです。また、独特な世界観と荘厳さを持っていて、こだわりが強く、頑固なタイプでもあります。


しかし、競技以外の羽生結弦選手を観ていると、水色とか藤色のようなオーラで、清らかで柔らかで瑞々しい感じですが、競技や練習の時には、不屈の精神、荘厳さ、強い精神性のシルバー色や深く物事を考える青紫色のような感じ。


そしてね、オリンピック時の羽生結弦選手をテレビで視ていると、彼はスケートリンクに上がる前に、リンクの氷に挨拶しているのです。演技が始まる直前のスタートポジションに立つ前には、十字を切って真ん中の軸を意識し、センタリングをして、恐らく祈っていると思います。


競技後には、負傷していた右足に感謝し、スケートリンクの氷に感謝し、リンクから出る時にもリンクに感謝し、そして、スケート靴のブレードカバーにも挨拶したり感謝し、プーさんのティッシュボックスにも話しかけています。会場のお客さんやコーチにも必ず感謝の気持ちを表しています。


サイキックから視ると、それって精霊使いのやり方なのですよ。
恐らく、羽生結弦選手は、常日頃から、色々な自分の持ち物や、スケートリンクや会場自体に、感謝したり挨拶したりしてるのだと思います。


そうすると、どうなるか・・・


持ち物には精霊が宿るし、精霊たちが助けてくれるようになるんです。つまり、世界が助けてくれるようになるわけです。



それこそ、プーさんのティッシュボックスから、スケート靴から、スケート靴のブレードカバーから、右足から、スケートリンクから、その場の空気、周りの精霊たちを味方につけて、世界を味方につけているんです。


それを無意識なのか意識的にされているのかわかりませんが、
サイキックから観ると、羽生結弦選手は精霊使いなんです( ̄▽ ̄)


フリープログラムの演技曲の陰陽師(SEIMEI)とも共通するところがありますね。


あ、そうそう、羽生結弦選手の動画を観ていると、「絶対に勝ってやる!」と金色の文字で大きく書かれているスケートノートが映っていました。2012年10月の試合で2位になった時に負けて悔しくて悔しくて書いたそうです。金色は金メダルの色ですが、金運の色でもあり、高波動の色でもあるんです。


金色のペンで気持ちを込めて、「絶対に勝ってやる!」と紙に書くことでも、そこにエネルギーが宿ります。呪符やお札になるわけです。そして、高波動の金色エネルギーと、第1チャクラの赤色エネルギーを混ぜると・・・願望実現のエネルギーになるのです。


羽生結弦選手は、体幹が素晴らしいですね。しかし、恐らく元々は丹田が弱く、体が弱く、軸が不安定な方だったと思います。


しかし、日々の絶え間ないトレーニングや練習によって、丹田(忍耐力、不屈の精神力、バイタリティ、持久力)が鍛えられ、
肉体や行動力、生命力、安定感に関係する第1チャクラ(赤色)、
魅力、惹きつける力、情熱、セクシーさに関係する第2チャクラ(オレンジ)、
バイタリティや自信、意志の強さ、知性に関係する第3チャクラ(黄色)が鍛えられ、グラウンディングを強化されたのだと思います。


安定した成功には、下部のチャクラの力、グラウンディングの力と、高い精神性が必要なんですねー。


次回は、サイキックから観る、小平奈緒選手の強さの秘密を書きたいと思います。


≪つづく≫

スピリチュアルヒーリングいるか道のホームページはこちら!(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

霊能力とエネルギーのあれこれ

スピリチュアルというのは、「霊的である」という意味であり、スピリチュアル業界には、スピリチュアルカウンセラー、霊能者(サイキック)、気功師、ヒーラー、チャネラー、スピリチュアルコーチ、スピリチュアルティーチャー、占い師など、色々な方がいらっしゃいます。

霊的能力、いわゆる霊能力というのは、受信と送信の面があり、受信能力ですと、他人の現在、過去、未来、過去世を読むとか、波動を読むとか、霊的存在と交信をするとか、思念や潜在意識を読むとか、チャクラやオーラの状態を読むとか、千里眼、予知、テレパシーなど、色々あります。


送信能力ですと、ヒーリング能力、思念伝達、潜在意識の書き換えなどです。


霊能力=視えるまたは聞こえると思っている人も多いですが、霊的能力は、主に
視える(透視、クレアヴォヤンス)
聞こえる(透聴、クレアオーディエンス)の他に、
感じる(エンパシー、クレアセンシェンス)
わかる(透知、クレアコグニザンス)などがあります。

その他、口に入れずに味がわかる超味覚(クリアガスタンス)、霊的な匂いがわかる超嗅覚(クリアアリエンス)という霊的能力もあります。

人によって、これら霊的能力の割合が違っていて、霊能力というのは、視えるや聞こえるだけでないということなんです。


また、人によってそれぞれの得意分野が異なり、例えば、ヒーラーですと、肉体的な領域を癒すことを得意とする人、現在の感情や精神的な領域を癒すことを得意とする人、過去や過去世のトラウマやカルマ等の霊的な領域を癒すことを得意とする人などがいて、複合タイプもいます。


また、送信能力が強いけれど、受信能力は弱いヒーラーは、エネルギーは強いけれど、リーディング(霊視)することが難しいまたはできない、ということになり、受信能力は高いけれど、送信能力が弱いヒーラーは、リーディング(霊視)することは得意だけれど、エネルギーは弱いということになります。


エネルギーには、質と量の側面があり、
質の高い=波動が高い
質が低い=波動が低い
量が多い=エネルギーが強い
量が少ない=エネルギーが弱い、ということになります。


最も良いのは、質が高くエネルギーも強いということですが、これをヒーリングに当てはめると、波動が高くエネルギーも強いヒーリングは、効果も高くなるということです。


波動が低くエネルギーが強いのは、最も厄介であり、もしそのような自称ヒーラーに施術してもらった場合、ヒーリングどころか害になり、心身をやられたりしますが、波動が高くエネルギーの強いヒーリングの場合にも好転反応として不快な症状が一時的に出ることもあるので、そのヒーラーの波動をちゃんと見極める必要があります。


どの業界でも同じ事が言えるように、色々な人がいらっしゃって、それぞれ波動も、能力も、知識や技術力も、得意分野も違います。


ぜひ、どなたからスピリチュアルなセッションやセミナーを受けられる前に、注意深く選んでください。地に足がついているのか、人格的にどうなのか、能力や知識や技術の研鑽を日々しているのか、知識量や技術力や能力、自分の求めることとその人の提供するものがマッチしているのか、どういう姿勢で、どういうポリシーで仕事と向き合っているのか。


皆さんにマッチする、素晴らしい能力者に出会ったら、きっとすぐにわかるはずです。


しかし、気を付けていただきたいのが、もし皆さんが「他力本願」、「現実逃避」、「問題を解決したいというわけではなく、理解してほしいだけ、賛同してほしいだけ」というスタンスで、スピリチュアルなセッションやセミナーを求めていらっしゃるのであれば、本物の人に出会っても、満足感は得られないでしょう。


本物の人は、その人の波動や意識の段階、理解力が瞬時にわかるので、その人に合った話をする為、時には当たり障りのないことしか言わないか、その人の為を思って耳の痛いことを指摘したとしても、また善意で言ったとしても、批判心が出てきたり、否定されたとか、傷つけられたとか、被害者意識が出てくる可能性があります。


それを防ぐ為にも、まずセッションの施術者やセミナー講師を注意深く選び、自分がこのセッションやセミナーを受けることによって、何を得たいか、何を求めているのか、ということを受ける前に明確にした上で、「素直に」、そして、受動的ではなく能動的な姿勢で受けてみてくださいね。


スピリチュアルヒーリングいるか道のHPはこちら(^^)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

花の精霊

清々しい朝で、まっすぐと広がる青々と茂る並木道をドライブしていたら、素敵な気分になり嬉しくなりました。


花々を見ると、あるクライアントさんのセッションを思い出します。


遠隔ヒーリング中、チャクラに詰まった強力なネガティブなエネルギーを浄化していると、修験者さんと天狗さんが現れ、施術ベッドを囲うように結界を張り、護摩炊きのようなことをし始めました。


しかし、この天狗さんはどうも何かが違う・・・カラスのようなお顔・・・


そう。カラス天狗さんでした。


初めて見たよ・・・カラス天狗さん。本当にいらっしゃるんですね・・・

修験者さん達は護摩炊きのようなことをして強力なネガティブなエネルギー、特に「頑固さ」をを祓い清めてくれました。

修験者さんはカラス天狗さんの眷属なのかもしれないですね。


そうこうしていると、今度は、白い布をほっかむりしたようないかつい忍者のような行者さんが現れました・・・うーん・・・行者さんだけど白いほっかむりしている・・・忍者は黒のほっかむりだし・・・でもどこかで見たことある・・・と思いながら、浄化を続けていると、


また強力な根深いブロックがなかなか浄化できない・・・すると今度は・・・


「お花」の精霊が出てきて、強力に浄化しヒーリングしてくれました!


花ですよ、お花。


クライアントさんは毎朝、通勤時に道端のお花に挨拶をしていて、『おはよう。今日もきれいだね。愛しているよ。』と声を掛けていたようなのですが、そのお花の精霊が、「お返し」に浄化とヒーリングをしてくれたのです。


ヒーリング最中、クライアント様の潜在意識のブロックに『私も愛している。声をかけて嬉しかった。』と花の精霊は言いました。


その言葉を受けて、ブロックが『私は何もしていないのに・・・』と泣いていると、花の精霊は、『毎朝、挨拶をしてくれて、きれいだね、愛しているよと言ってくれている』と言いました。


そして、クライアント様のブロックは、『花に心が通じて嬉しい』と言って泣いていらっしゃいました。


私は、花の精霊がヒーリングを助けてくれたというのは、初体験だったので、とてもビックリしました。花の精霊がお返しをしてくれることもあるんですね・・・すごいですよね・・・


人間、いつ誰に助けられるか本当わからないもので、気付かないだけで、見えない存在達が今日も私たちを助けてくれているですね。


遠隔ヒーリング後、クライアント様にヒーリングのご報告をすると・・・近々、鞍○寺にお参りを行く予定だったらしく、鞍○寺は修験道系のお寺で、この地帯は牛若が「天狗」と出会い、剣術・兵法をを習得した場所と言われているらしいのです。


クライアント様に、白い布でほっかむりをした行者さんのことをお伝えし、クライアント様が「牛若丸?」と言った瞬間、あ!!!あの行者さんが弁慶さんなんだ!とパズルのピースがはまるように、納得しました。(歴史に疎くて申し訳ないです)


クライアント様が、近々鞍○寺に行く予定だったのも、導きだったんだなーと思いました。


花々を見るとね、お花の精霊が出てきたセッションを思い出すんですよね・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

亡くなられた方のメッセージをお伝えした日

最近、遠隔ヒーリング中に、クライアント様の亡くなられたお父様が出てきて、まだ成仏されていらっしゃらず、クライアント様に直接お父様の想いをお伝えした方がいいと思い、ヒーリングを中断したことがありました。


クライアント様のお父様は、数年前に亡くなられて、ずっと成仏されず苦悩し続けていらっしゃったのです。
遠隔ヒーリングの中でお父様に成仏していただくことは可能だったかもしれませんが、最後に親子で直接お話することをお二人もきっと望まれるだろうと思いました。


Skypeに発信して、クライアント様に「ヒーリング中にお父様が出てこられて、まだ成仏されていらっしゃいませんでした。お父様はこのように想っていらっしゃいます。」とお伝えし、遠隔ヒーリング中に伺ったお父様の想いをクライアント様にお伝えしていると、お父様が私のところにいらっしゃいました。


そこで、私の中に、お父様に入っていただいた方がお父様の想いが伝わりやすいだろうと思い、霊媒をすることになりました。


霊媒は、日本ではイタコと言われているものです。
私の体に亡くなられたお父様に入っていただくので、私の声を使って、お父様とクライアント様が直接お話をする感じになります。


霊媒をすると、その霊の感情や意識に支配されますが、フルトランスではなく、セミトランスと言って、私の意識を1割くらい保って、亡くなった方の想いをクライアント様にお伝えするという感じです。


その間、私は涙と鼻水でグシャグシャになり、お父様が私を通して泣いていらっしゃいました。


お父様の想いをクライアント様にお伝えすればする程、氷が溶けるかのように、少しずつお父様の心が軽くなっていき、穏やかになっていき、落ち着かれていきました。


今回、亡きお父様の想いをクライアント様にお伝えすることができて、最後に親子二人で直接お話することのお手伝いができて、心から嬉しく思いました。


セッションでお話した時、お父様が私の中に入り、私はクライアント様のお父様でした。
お父様を感じていただけたようで、本当に良かったです。


クライアント様から、このようにメッセージをいただきました。了承を得て、ご紹介させていただきます。



『昨日はとても心に響くセッションをありがとうございました(*^^*)❤️
沢山号泣しました。


お陰様で、昨晩は父の好きな揚げ物とお刺身を用意して、父に一緒に食べようねと言って食事をしました。
息子にもおじいちゃんの写真を見せました。


昨日のセッションで、ヒーリング途中にもかかわらず、父の想いを聞いてくださり感謝しています。
もし、父の想いをそのまま聞かなくても浄化したと思うけど、人として話させてあげたかったとおっしゃってくださり、心から感謝申し上げます。


父は私が小学校高学年から家をあけるようになり、中学生の頃から別に暮らしました。高校生で両親が離婚、その後両親それぞれが再婚して、私は母親に引き取られ、別々の道を歩んでいました。


父と一緒にいたかったのですが、父の再婚相手には子供が3人いたので叶いませんでした。父とは離れていても心はずっと繋がっていたと思います。肉親の中で唯一の心の支えでした。


小さいころから、ちゃんとご飯食べたか心配して、母に内緒でパンを買ってきてくれたり、会いに来てお小遣いをくれたり、一人暮らしを始めた私に、毎月缶詰やおかしを送ってくれていました。その父が、家のローンや給料減や孤独感に悩み、数年前に自ら命を絶ちました。


連絡を受けた時は、この世の終わりのような絶望感で、膝から崩れ落ちるようにその場に座り泣いていました。亡くなる数日前に会いに来てくれた時に何故もっと気づいてあげられなかったのかと自分を責めました。


今回のセッションで父の孤独な思いと、後悔や葛藤を知ることができて、本当によかったです。


父は後悔と葛藤をして苦しんでいる状態で、私と一緒にいたくて離れたくない、ずっと一緒にいられなかったから一緒にいたい、今まで迷惑をかけてしまった、寂しい思いをさせてしまった、お前と離れるのはさみしい、時が戻るならもっと一緒に過ごしたかった、力量不足で何もしてあげられなくてごめん、温かい家庭で幸せそうな姿を見て羨ましかった、そして、孤独感を感じてしまった。羨ましい部分とホッとした部分とがある、俺の分まで幸せになってほしい、ただそれだけ、今までありがとう、迷惑かけたな、本当にごめんな、悲しい思いをさせてと語っていました。


私が父を大好きなことや父の幸せをいつも祈っていること、姿は見えないけど、ずっとこの想いは変わらないこと、何もしてあげられなかったと言っていたけど誕生日には毎年欠かさず電話をかけてくれておめでとうと言ってくれたことはちゃんと私の心に残っていること、人としての優しさを教えてくれたこと、いつも見守ってくれていて感謝していることなどを伝えられたのでよかったです。


本当にお父さんの言葉でした。ずっと一緒にいたいと言ってくれていて、正直、私も一緒にいたいけど、父のことを考えると、もう苦しみから抜け出させてあげたいと思いました。


終わってから、父が亡くなったときに感じたような悲しみがあり沢山号泣しました。
成仏とはどういうことか調べてみました。成仏=幸福と書いてありました。成仏しても忘れちゃうわけではないですよね、成仏しても私を遠くから見守ることはできるのかなぁと思いました。


こんなにも自分を想ってくれていたということが幸せで、涙が溢れて止まりませんでした。


いろいろ思い出しては父に話しかけて、いっぱい号泣しました。
このメールを書きながらも号泣です 笑 ですが、浄化の涙だなぁと思います。


過去は変えられないけど、今を大切に生きれば、その先に幸せな未来は待っているはずです。父も幸せになって、私も幸せな道を歩んでいきたいです。

父は優しくて、笑顔が素敵な人でした。父には泣き顔より笑っていてもらいたいです。
そして、これからも大切な存在です。


けいこさん、セッションをしてくださり、本当に感謝致します。』



大切な人を亡くした時、悲しみや喪失感や失望感や寂しさなど・・・自分の身を引き裂かれるくらい、本当につらいものです。心に穴が空いたようになります。なかなかその事実を受け入れるのは難しいです・・・。


しかし、亡くなっても、心と心で強く結ばれた人達を引き裂くことはできません。


天国に行っても、いつも私たちの側で見守ることができます。
離れたわけではなく、いつも心で繋がっています。見えなくても、度々、会いに来てくれています。


つらいけれど・・・私たちが幸せになることが、亡くなった人達にとっても幸せになると思うのです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

亡くなったバアちゃんが帰ってきた

今日、こんな夢を見ました。


『あまりここにいられる時間は少ないけどね・・・』と、(亡くなった)祖母が久しぶりに帰ってきて、椅子にちょこんと座っていて、「ばあちゃんも久しぶりに帰ってきたことだし、食事に行こうか」と家族で食事に行く・・・夢。


そこで、親に、上記の夢の話をすると、なんと今日は、祖母の命日だとか。


なるほど、だから、久しぶりに帰ってきて、ここにいられる時間がなかったのか・・・と納得しました。


そして、午後、ヒーリングをやっている最中に、



私の『目の前に』、ばあちゃんの顔が・・・( ̄∀ ̄;)



じぃーーーーーーーーっと、目の前で私のヒーリングを見ているばあちゃん。



ばあちゃん・・・( ̄▽ ̄)





『ばあちゃん・・・ごめんね、あの嬉しいんだけど、ちょっと集中できないから、ちょっと待っててくれる?ごめんね。』



すると、目の前にいた、ばあちゃんがいなくなりました。



ごめんね、ばあちゃん。せっかく帰ってきているのに・・・(T_T)




ヒーリングに集中して、集中して、クライアントさんの過去世のトラウマさん(トラウマのエネルギー。ブロック)とお話をしながら、ひたすら浄化して・・・



このトラウマさんは、過去世で、家庭の事情で、幼い妹か弟を連れて、丁稚奉公に出ることになった小さな女の子でした。


しかし、奉公先で、毎日、いじめられ、いびられ、罵詈雑言の嵐・・・逃げたくても家に帰ることはできないし、かと言って、奉公先では居場所もない・・・。逃げる場所もない・・・自由も喜びもない・・・毎日泣いて、ひたすら我慢に我慢を重ねてきた女の子のトラウマが、この人生に持ち越されてきたものでした。


このトラウマさんのブロックの度合いが、非常に非常に強く、前回のヒーリングでも私の出来得るすべてを尽くして浄化させていただいたのですが、あまりにブロックが強固だった為、前回で終わらず、前回の続きとして、今回のヒーリングで出てきたという感じでした。


前回のヒーリングセッションで、ヒーリング中に出てきた過去世のトラウマのこと、チャクラのブロック、その他ヒーリング中にわかった事についてお話すると、この人生でも過去世のトラウマと同じような状況に、ちょうど今なっていらっしゃるとのことで、現在の状況やお悩みの原因について、納得されたようでした。



さて、話は今日のヒーリングに戻りますが、その過去世の女の子のトラウマの意識とお話をしながら、”出てくるブロック出てくるブロック”を浄化したのですが、肝心の最後のところで、なかなか女の子のトラウマさんに浄化をしてもらえませんでした。


この”出てくるブロック”というのは、その女の子の過去世で、積み重ねてきた苦痛、悲しみ、怒り、絶望感・・・というようなまだ癒されていない感情や意識です。


最後のところでなかなか浄化してもらえなかったトラウマさんというのは、そういった苦痛や意識のブロックのある種の大元のようなものです。


不思議な話のように聞こえるかもしれませんが、まだ癒されていない、これまで抱えてきたブロック(本来の人生を制限する癒されていないトラウマ)というのは、潜在意識の中にいる『未浄化霊』のようなものです。


ある苦痛の経験があった瞬間に凍結された意識なので、その苦痛の経験があった時のままで時間と意識が止まっており、未浄化霊のように、一種の人格を持った”意識体”なので、潜在意識にアクセスして会話ができるのです。


継続的に苦痛の経験をされてきた場合、苦痛エネルギーが流れるのを遮断し、抑圧する度に、ブロックが形成され、ブロックが増えていき、ブロックの度合いも強固なものとなるので、浄化するのに時間とエネルギーを要します。




さて、また今日のヒーリングの話に戻ります。



私の出来得るすべてを尽くし、ガイド達、天使達、たくさんのヒーリングガイド達と共にヒーリングさせてもらいながら、この過去世の女の子のトラウマさんの浄化を試みたのですが、なかなか浄化してもらえず、どうしたらいいのだろう・・・と思っていました。


女の子に『浄化したら、自由になれるし、今の苦しみから解放されるし、楽になるんだよ?』と話しかけても、女の子は答えません。


なぜ浄化できないのか霊視をすると、女の子が浄化できないというより、”浄化されたくない、ここから動きたくない”という感じ。


何世紀にもわたって、そのトラウマの女の子は一人で苦しみ続けてきたので、意固地になってしまっているようでした。




そこで、私の祖母をふと思い出し、『ばあちゃん、どうしたらいいだろう?』と聞くと・・・



愛のエネルギーを発したばあちゃんが出てきて、そのトラウマの女の子の手を取りました。



その瞬間、女の子にばあちゃんの優しさや愛が伝わり、女の子は心から涙して、女の子は浄化してくれました!



なんと、命日で帰ってきていたバアちゃんが、動けないでいた女の子(トラウマの意識体)を光の世界へと連れてってくれました・・・。



これは、何ともいえない感動というか、嬉しいというか・・・。
どう表現したらいいかわからない、けど嬉しい気持ちになりました。



ヒーリング後、この一部始終をクライアント様にお伝えすると、クライアント様は、『あー本当にKeikoさんのお婆さんが連れてってくれたのだと伝わってきて、心から嬉しくなりました・・・』と涙ながらに喜んでくださいました・・・。




ばあちゃん!!!ばーーーーちゃん!

今日は、出てきてくれて本当にありがとう。嬉しかったよーーーーー!

そして、クライアントさんのトラウマさんを浄化に導いてくれてありがとう!

孫は、スピリチュアルヒーリングというものをやっています。

あまり一般的な仕事ではないけれど、一生懸命、心を込めて、やってます。

今、おかげさまでとても幸せだよ。いつもありがとう。

ばーーーちゃんが、だーーーーーい好きだよ。

いつも見守ってくれて、ありがとう。大好きだよーーーーーー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

夜中の訪問者と幽体離脱

皆さん、こんにつわ。
あだすは、元気です。


おかげさまで、予定よりかなり早く脱走退院いたしました。


1月5日に入院し、翌日手術しました。
ちょっと感動したのは、手術後、ストレッチャーに乗せられ、点滴と一緒に病室まで運ばれたこと!!


そして、とても感動したのは、ストレッチャーからベッドに、動けない私の重い体を看護婦さんが移してくれたこと。
腰痛持ちの看護婦さんは、きっと多くいらっしゃるのでしょうね・・・(T_T)


麻酔の関係で、一日半は頭も上げられない、起き上がれない、トイレにも行けない私が使いやすいようにと、
看護婦さんがベッドテーブルの高さを下げてくださり、、使いやすいように移動してくださったこと。


言われなければ、私は高さを調整できることも、移動できることも知ることはありませんでした。細かな気遣いは、心を打ちますね。


夜中にいっぱいになったお小水を看護婦さんが運んでくださったこと・・・m(_ _)m


そして、皆さん笑顔で優しかったこと・・・
看護婦さんって、本当に大変なお仕事だと思います・・・全世界の頑張っている看護婦さんは、ノーベル平和賞ものだと思います。尊敬いたします。



さて、少し困ったことと言えば・・・



手術日の夜は、夜中にたくさんの(人間ではない)訪問者が来られて、気になって何度も目が覚めたことです( ̄▽ ̄)



見回りの看護婦さんかと思うと、入ってこない、カーテン越しでしばらく立っているだけ、とか。



誰かがカーテンを開けて入ってきて目の前に立っているなぁ思うと、看護婦さんじゃない、とか。



プラス、2時間おきに看護婦さんが見回りにきてくださり・・・



誰かが来る度に、起きてしまう!!!(@_@)



それにしても、夜中はやたら、人じゃない人の出入りが多かったですね・・・
新入りの私が気になるのか、私の容態を心配してくださったのかわかりませんが、色々なスピリットが私の様子を見に来ていましたね。恐らく病院の霊さんとか、天使や宇宙の医療チームとか、色々たくさん。。。



私は一番端っこの大部屋に一人だけだったから、個室同然で、夜ももちろん一人きり。私は心霊とかそういうものに慣れているから怖くないけど、病院の大部屋に一人きりで入院って、多分、ちょっと怖いですよね。(^^;)



麻酔が切れてきて痛みも出てきたし、夜の訪問者に気が散ってしまう為、ナースコールをして、鎮痛と眠剤の効果がある筋肉注射をしてただきました。とても痛いの、筋肉注射って( ̄▽ ̄)


そしたら、寝られたのだけど、夜中にふと起きて、なぜか


















横たわっている自分を上から見ている・・・あだす( ̄▽ ̄)




あ、出ちゃった・・・( ̄▽ ̄)




いわゆる、何とか離脱ってやつです。



意識と肉体を休めたいのに、これでは意識が休まらない・・・(T_T)



そんなこんなで、ぐっすりは眠れませんでした。



手術中は、手術が成功するように、ヒーリングガイドや宇宙の医療チーム(霊医)にお願いをして、執刀医と共に手術してもらい、


術後は、宇宙の医療チームたちの力を借りながら、ずっとセルフヒーリングをしていたせいか、術後の経過も良く、予定日数の半分で退院することが出来ました。



担当の看護婦さんやお医者さんは、驚異的な治癒スピードに、かなりビックリされていました。



神様!ヒーリングガイドたち!宇宙の医療チーム!天使たち!本当にありがとうございます!!
皆さんのおかげで、安心して手術を受けられました。



そして、いつも思うことだけど、セルフヒーリングができて本当に良かった・・・(T_T)


でも、効果的な自己ヒーリングができるのも、いつも私を鍛えてくださり、学ぶチャンスを与えてくださっている、皆さまのおかげです。



ちょっと手術入院はしましたが、既に普段通りヒーリングができるほどに回復しており、セッションには何ら悪影響を及ぼしませんので、ご安心くださいませ。



そして、ご心配してくださった皆さま、1ヶ月間お待ちくださった皆さま、本当にありがとうございます。
2月は、超強力なエネルギーでたーーくさん浄化させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。



さて、2月のセッションについてですが、おかげさまで、平日は2月の中旬くらいまでご予約をいただいており、土日の早い時間帯は、末日まですべてご予約をいただいている状況です。


現在もご予約のご連絡をいただいている状況でして、順次土日の遅い時間も埋まっていってしまうかと存じます。ご希望の日時にご予約していただく為にも、どうぞお早目にご予約していただければと存じます。



皆さまと共に・・・
マハロ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

あだすは寝袋じゃないわよ(心霊話)

今日は、ちょっとおもろ怖い話をさせていただきたいと思います。
ご安心くださいね。全然怖くないですからね。



私たちの肉体も精神も魂も、全て波動であり、どれかのバランスが崩れると、不健康な状態になるんですね。



あら!おもろ怖い話って言っておきながら、Keikoったら、また小難しい話をする気ね!と思った方、ちょっとお待ちなすってね( ̄▽ ̄)



例えば、精神と魂の波動が高くても、肉体の波動が低いと、全体の波動が下がるんですね。
肉体疲労、寝不足、栄養失調など、肉体のケアを怠ると肉体の波動が下がることで、全体の波動が下がり、憑依されやすくなったり、または、感情に翻弄されていたりすると、精神の波動が低くなり、肉体の波動に影響するので、抵抗力が弱まり、病気になったりします。



つまり、どれかがバランスを崩すと、全体に影響しちゃうので、心のケアも大切だけど、肉体のケアも必要なんですね。



さて、肉体のバランスを崩した時に起こりうる一例を今日はお話したいと思います♪


昔あったお話。


ある晩、私は勉強にスイッチが入り、夜中まで作業し、疲れたので寝ようとしたら、寝付けなくなってしまいました。



その日の日中は、都内に行き、人ごみの中でしばらく過ごし、お疲れモードで帰宅。
その夜は、疲れやレディースデイ前ということで、体調が悪かったのです。



全然眠れないので、ギシギシになった身体をストレッチして、眠れないのに疲労と眠気がピークで、そのまま横になっていたら、いつの間にか寝て、すぐ目が覚めたんです。かなり浅い眠りで、2時間くらいしか眠れず、寝起きは最悪なわけですよ(笑)




朝食後、眠気と極度の疲労感にこらえきれず、仮眠をとろうと横になりながら、顔に当たる朝の陽ざしが気持ち良くて、はぁー気持ち良いわぁなんて思っていましたら、




ドンドンドンと大きな足音が聞こえてくるんですね。




足音を聞いて、私は家の者だなって思ったんです。




私の部屋は2階だったのですが、その足音は階段を上がって、廊下を通って、足音がどんどん大きくなり、近づいてくると思って、起き上がろうしたら体が動かないわけですよ。全く動かないの。




『あ、動かない。金縛りだわ・・・』と思っていたら、









黒い大きな男性が部屋の中にいて、上から覗いてるんです( ̄∀ ̄;)
目をつむり、布団の中で横になっている私を。





と思ったら、おもむろにその人が私の身体に無理やり入ろうとしてきたの(涙)やーーん




例えて言うなら、寝袋のジッパーが下まで開いていて、よっこらせって、寝袋の下の方から足を入れて入る感じ( ̄▽ ̄)





『あ!』と思って、とっさに、





『せーーーーーーーい゛!!!!!』

と、泣く子も黙るような大声を上げた瞬間、身体が動き、その男性霊を波動でピシャっと跳ね返しました。





例えて言うなら、一瞬スーパーサイヤ人になって、霊が吹っ飛んだ感じ(笑)




そして、すかさず「のうまく・さんまんだばざらだん・せんだ・まかろしゃた・そわたや・うんたらた・かんまん。のうまく~」




不動明王様の真言を唱えたんですね。そしたら、男性が一旦消えました。





姿は見えなくなっても、まだ男性霊の気配がするので、




不動明王の真言を何度も唱えようとするわけですが、たまに「あれ・・・のうまく・さんまんだ・・・の次なんだっけ?」って、ど忘れしちゃうの(笑)やーねー(笑)



あれーって思い出しながら、「のうまく・さんまんだ・baざraだnせんy@swそやたや・・・そわたやだっけ?」なんてと間違えているとね、またその黒い気配がどんどん近づいてくるんです(苦笑)





外は眩しい日光が注ぐ昼間ですから、外に出た方がいいと思い、真言を唱えながらお外に出たんですね。



最初は黒い男性も外までついてきたのに、外に出たらすぐいなくなっちゃいました。



部屋に戻り、『あーやっぱり、無理をしちゃダメね。体が相当疲れていたからね・・・まーでも、私もよく睡眠中に、とっさに不動明王の真言が言えたわね(苦笑)』なんて夢うつつで考えているところで、目が覚めました。



以前、ヘビー級の生霊と、悪霊レベルの生霊にやられた時は、どちらも就寝中でしたけど、今回は死霊でしたわ( ̄∀ ̄;)


それにしても、なぜ低級霊って、就寝中を狙うんでしょうね・・・やっぱり、就寝中が一番無防備だからですね・・・。


私の身体に、寝袋のように入ろうとしてきたけど、間違えないでちょうだい、あだすは寝袋じゃないわよ!いや、でも、肉体のケアを怠った私が悪いですね( ̄▽ ̄)



なんてことがあった、昔の話~~~( ̄▽ ̄)



わかりづらいかもしれませんが、ぜーんぶ夢の中であった、お・は・な・し!でも、本当にあったお話。
死霊は生霊に比べたら、全然ましです。皆さんも、不動明王の真言覚えておくと、い・い・か・もーーかもーー( ̄▽ ̄)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

天使と悪霊(2)憎しみよりも幸せオーラの方が力が勝る

皆さま、アロハでごんざれす。


Keikoさん・・・とうとう悪霊にやられたか・・・と心配してくださった皆さま、
私は悪霊レベルのサイキックアタックによって3回くらいストレートパンチとジャブはくらったものの、
その後、持ち直し、来ている念をブリブリ跳ね返して、現在ピンピンしておりますので、ご安心くださいね(笑)
豪傑ヒーラーは、だてに修羅場はくぐってきておりません(笑)おほほ



昨日は、遠隔ヒーリングセッションがありまして、セッションの前に、私の首に
ネガティブ想念がくっついていたので、手でむしり取っていましたら、
ブチッ・・・バラバラバラ・・・( ̄∀ ̄;)


悪霊対策用に特別に作ったモリオン+スモーキークォーツ+ヒマラヤ水晶のブレスが
見事に切れました。ほんの前日の夜に作ったばかりですよ?一日も経っていないのに
ブレスが切れました。本当、感心するほどの執念深さです(笑)


あのババア・・・どんだけ強い念を送ってきてん”ねん”(皆様、笑うところですよ!)
と思いましたけど、仕事中なのでクールにスルー(笑)



その後、遠隔ヒーリングでクライアント様にヒーリングを送っていましたら、
ヒーリングガイドが私の頭の上に手を置いて、私にエネルギーを送ってくれて、
『お前は守られているから大丈夫だ』と何度も言ってくださり、もう号泣(感涙)



その後、ガイドは『今日からお前にソードを授ける。これは過去のしがらみを断ち切るソードだ。きっと役に立つだろう』と、クライアント様にメッセージをくださいました。そのソードは、クライアント様に勇気を与えるものになったようです。


今回は、いつもより特に純度が高く、更に高波動のエネルギーを流せました(^^)



そして、その日の夜、サイキックアタックにあっている私を心配してくれた友人と話をしていたのですが、
その友人がこんな事を言っていました。



『憎しみより、幸せオーラの方が絶対に力が勝るはず!』



なんて素敵な言葉なんでしょう!確かに、私が幸せてんこ盛りでいれば、サイキックアタックなんてブリブリ跳ね返せるわ!素敵な言葉だと思いませんか?
そんな友人の言葉に勇気づけられ、私はポジティブマインドから、スーパー・ポジティブマインドに変身☆



今朝もヒーリングのお店に行こうと準備していましたら、また、ブチッ・・・バラバラバラ・・・
昨夜修復した悪霊対策特別ブレスがまた切れました( ̄∀ ̄;)朝の忙しいときに・・・またかい・・・



そして、兄嫁からメールが届きました。彼女は体調不良で、今声がほとんど出ないようです。
体調を崩す直前、鬼を見た(感じた)そうです。とても恐ろしい憤怒の形相をした鬼が、母の近くにいるのを見て、直感的に継母と感じたそうです。今夜は母の遠隔ヒーリングをして、実家に結界を張り直しましょうかね。



他の家族ではなく、継母からのサイキックアタックが全部私の方に来てくれればいいんですけどねーー。


Keiko

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

天使と悪霊

今日は、日中はセッション中に天使からクライアント様に対するメッセージをいただき、
それがあまりに素敵で、愛に溢れていたメッセージで、心が温かくなり、
また、私のリーディングも、更に正確性と具体性が高まってること感じ、素直に喜んでいましたのに、



先ほど、夢の中で生き霊に襲われました( ̄∀ ̄;)がびーーん(死語)
普通の生き霊ではなく、「やばい」タイプの生き霊です。
もはや人間の原型をとどめておらず、ドロドロトゲトゲしている黒い悪霊のかたまり。悪霊レベルですね。



その生き霊は、私のいとこの継母で、叔父の後妻なんですが、叔父が十数年前に亡くなってから、彼女は今まで散々いとこの資産を奪い取ってきたので、いとこが継母を訴えることになり、今月その裁判が始まるのですが、それに逆恨みした想念がすごいことになっていました。まさに悪霊レベル。



この継母といとこの問題はもう十数年前から勃発していて、叔父の死後、一人残されたいとこを守る為に私の母も奔走してきたんですよね。



継母は知ってるんですよ、いとこは世間知らずのお坊ちゃまですから、いとこが一人で動いているわけではないことや、私たちがいとこを全面的にサポートし、裁判などに大きく関与していることを。以前、私はいとこの継母とやり合って修羅場になったことがありますし(苦笑)



夢の中で、まず私がポルターガイスト現象にあって、石があちらこちらからたくさん飛んできて、必死でよけていたのですが、そのうち、母の実家で私が寝ている間に黒エネルギー体に空へ連れていかれそうになり、その後なんとか解放されたものの、


今度は、母も黒いエネルギー体に空に連れて行かれそうになり、母も寸でのところで黒いエネルギー体から手を放し、黒い塊だけ空に飛んでいったのですが、母が心配です・・・。亡くなった祖母も心配そうにしていました。



そこで、起きてすぐ義姉にお願いをして、緊急で母にモリオンを送ってもらうことにしました。
今度夢の中で継母の生き霊に再び襲われた時の為に、何か対応策を考えておかないといけないですね。



私が襲われる分にはまだ構わないのですが、母に被害が及ぶのは絶対に防がないといけないですから、遠隔で、実家に強力な結界を張ります。そしてガイド達にもプロテクションを強化してもらいます。
その他、何か良い方法を考えてみます。



なんですかね、これ( ̄∀ ̄;)
もうファンタジーの世界ですよね(笑)でも、現実的に生き霊も悪霊もいるし、その影響も強いものなんですよ。本来は関わりたくないですけどね。いとこと母を守るためです。



それにしても、いとこの継母が死んだら完璧に地獄行きですね。生きている人間が原形をとどめないほどの悪霊レベルに成長するものなんですね・・・。



また何かありましたら、報告いたします。

Keiko

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

ハワイのスピコンへ行く

昨日は、BODY,MIND&SPIRIT EXPOという、スピコンとか癒しフェアみたいな、スピリチュアル系の出店や講演会があるイベントに行ってきました。



オーラの写真を撮って、オーラの色からその人の性格や状態を記したデータをメモリースティックに入れて渡してくれるブースがあったり、



手相リーディングやタロットリーディング、気功や鍼灸、ヒーリングのブースがあったり、パワーストーンを販売していたり、色々ありました。



ヒーリングをやってるブースは何カ所かあったんですけど、知らないヒーラーがヒーリングをやってるところを見ると、どうしてもそのヒーラーの波動と、どんなエネルギーを流してるのかを気になって見てしまいますね(笑)



参考までに、どんなヒーリングをやってるのかなーとか、どんな感じのエネルギーなのかなーとか。



時間があったので、あるサイキック?がお話する、2012のアセンションに関する講演会に行ったんですけど、その方の波動が荒くてジグザグしてる上に、その部屋の波動も荒くて、途中体が痛くなってしまい、正直聞いていられませんでした。



英語で話を聞くときって、言語の壁があるせいか、何を言ってるかわからないところを補おうとして、聞きながら私は相手の波動とか思念とか、そういうのを無意識に読む癖があるみたいなんですよ。
そして、気付くと、相手によってはどっと疲れちゃうんですよね。



その後、Gailさんというサイキック&ヒーラーの講演会に行ったんですよ。彼女の波動は高めに安定していたので、
安心したんですけど、彼女は繊細でしょうから、この部屋の荒々しい波動のことを気になってるはずだなと思ったんです。部屋の波動が荒々しく低かったので、話しづらいし、色々やりづらいでしょうから。



そんなことを考えていたら、彼女が指示を出しながら、光のイメージ浄化(瞑想)を私達にさせ、天使を呼ばせたんですね。そしたら、会場の波動が一気に変わって、クリアになり、波動が上がったんです。これはナイスアイディアだわーと思いました。



その後、彼女は希望者にヒーリングをしたんですけど、それが面白かったですねー。
10秒くらいの瞬間ヒーリング。でも、ちゃんと効果がある。



そのヒーリングによって、ちゃんと不要なエネルギーが流れてるんですよね。
ブロックの原因を瞬時に読んで、参加者の体の中で起きていることを体感されていました。



ヒーリングの方法は、両手をロケットみたいにして、ブロックの箇所に両手を当てて


「ブロックを取る準備はいい?いくよ?1、2、3、ぷふぅーーーー!」って、ブロックをロケットに乗せて飛ばしてる感じでした。「痛いの痛いの飛んでいけ~!」って手でやるのを、100倍ダイナミックにしたような感じっていうのかな。非常に興味深かったです!



Gailさん、手を挙げているヒーリング希望者の中で、『どんなもんか力試しに受けてみるか』みたいなエゴの人はスルーしてましたね(笑)



あれだけ繊細だと、会う人、会う人のブロックや痛みや苦しみとかをわかってしまうと思うので、大変でしょうね。もちろん、Gailさんは、オンオフのコントロールはされているでしょうけど。



そして、帰ってきて、夢の中で・・・『英単語を勉強しなさい』というご指示を受けました。
はい・・・ボキャブラリー少ないですよね( ̄∀ ̄;)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

パーティその後

先日、サイキックなお誕生日パーティに出席する旨を書きましたが、
ちょっと正装してパーティに行って、師匠にパーティのことを聞いたんですよ。


そしたらね、オーストラリアから来たある女性がお誕生日パーティをハワイで開催→
そこでサイキック数人を雇い、参加者85人の中から希望する人に15分のクイックリーディング。


というお仕事でした(爆)


私の猛烈勘違い・・・(汗)


結局、リーディングを希望する人がたーーーーーーくさんいて、長い行列になってしまい、次から次へと、何の情報もなく素早く霊視して、それを英語で話さなければならず、本当に大変でした(苦笑)


なぜかと言うと、リーディングする時に働くのは右脳ですが、英語でそれを話す時には左脳を使うんですね。


私は日常英語では一応問題ないものの、専門的でかつ繊細なニュアンスや配慮が要求される霊視カウンセリングはまた、話は別でして、英語で日本人以外の人を霊視して英語で説明するって、難しいですね。


言語やニュアンスの問題もあるし、時間制限もあるし、自分が伝えたいことを英語人がどう受け取るかというのは、日本人とはまた違います。


クイックリーディングはやったことがなかったので、それはそれで良い経験になりましたね。


Keiko

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

↑応援してくださる方は、1日1回、どちらともクリックをお願いいたします。(´・ω・`)ありがとう

↑また、バナーをクリックすると表示されるランク一覧の中から、再度「スピリチュアルヒーリングいるか道」をクリックして頂けると嬉しいです(´・ω・`)ありがとう

※当ホームページ、ブログ、SNS等に記載の文章、画像、内容等の無断複製、引用、転載、使用は固く禁止させて頂きます。


 

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

更新通知登録ボタン

更新通知で、スピリチュアルヒーリングいるか道の最新記事をいち早くお届けいたします♡

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
数年間ハワイで修行し、活動してきたサイキック、スピリチュアルヒーラーKeiko。ヒーリング歴は、修業時代を合わせると約20年。


2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。セッションは、日本のみならず、世界各国からお申込み頂いております。


Skypeを使った遠隔セッションで、クライアント様のお名前や連絡先は除き、事前にクライアント様のお悩みや状況について私に知らせないようにお伝えし(事前情報があると、逆に正確な霊視がしづらくなるので)、お声のみで、お顔も見ない状態でセッションを行います。


人のオーラ(前世、今世の課題、カルマ、潜在意識など)を読み取り、潜在意識のブロックと対話し、潜在意識のネガティブな信念体系を、ポジティブなものに書き換えながら浄化に導きます。



神々や守護霊からのメッセージをお伝えすることもあります。
ブロック浄化、潜在意識の書き換えの専門家です。



霊視やヒーリングのご報告の正確性、ヒーリングの効果には、定評があり、セッションでは涙される方、嗚咽される方も少なくありません。


セッションを受けられる約80%の方がリピートされます。


一時期は、ご予約をお受けできない程、たくさんのお申込みを頂き、ご予約受付日の受付時間になったと同時に、一気にご予約3カ月先まで全日埋まり、

ご予約を承れなかった方々にはお申込みをお待ち頂き、また翌月のご予約受付開始日の受付時間になったと同時に、一気にご予約が埋まりの繰り返しという数年間を経て、今に至っております。


いつもご愛顧を頂き、 身に余る光栄に存じます。


本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫


元ハワイ在住サイキックなスピリチュアルヒーラーKeikoのHP

カテゴリ

最新記事

リンク

FC2カウンター