スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

未来から今を考える

ちょうど一昨日、太陽黒点数が気になり、宇宙天気情報センターの黒点数や太陽風などを調べていて、21日の時点で20日の黒点が11と減少していたので、地震などを気にしていたら、昨日の朝に福島・栃木・茨城県などで地震がありましたね。


(黒点数が下がるということは、太陽の活発度が下がるということで、そういう時には、天災など色々な変動が起こりやすいという研究があります。今日確認すると、21日、22日の黒点数は共に0でした。)


地震で福島原発の冷却装置が自動停止してしまったニュースを見ると、やはり原発は要らないなと思うし、川内以外の原発が停止している状態で、普通に生活を送れているのに、というより、川内原発が再稼働する前だって原発なしで生活を送れていたのに、なぜ今更、原発が必要なのかがよくわかりません。


ここ最近は地震がやたら多いですよね。想定外の震災という言葉は、今や世界中でこれだけ大きな地震が頻発している中で、通用しない言葉だと思うのです。


いつ想定外の天災が起きてもおかしくない状況で、原発が稼働していなくても生活できている状況で、果たして原発は必要なのかと思うのです。


しかも、高レベル放射性廃棄物の最終処分場が、まだ未定なのですよ。
日本で初めて原子力発電が行われた1963年から、53年も経った今も尚、まだ最終処分場が決まっていないのです。



そもそも、最終処分場を決めてから、原子力発電所を作るべきだったのです。


未来のことを考えていないのですよ。豊洲問題しかり、東京五輪しかり、原発問題しかり。未来のことを考えずに、先走りした結果なのです。


今、国内には原発を動かすことで生まれた『使用ずみ燃料』が約2万トンあるそうです。その大半は、全国の原発サイト内の燃料プールで一時保管されていますが、占有率は平均70%余りに達しており、あと数年で満杯になるそうです。


世界の未来、日本の未来を考えた時、果たして原発は必要なのでしょうか。


私たちの多くは、自分の今か、自分の(執着している)過去、または自分の(恐れている)未来を考えて無意識に生きています。


地球の未来を考えて生きている人は、どれ程いるでしょうか?恐らくほとんどいないでしょう。



私たちの未来を考えて、子孫に美しい地球をバトンタッチすることが、今を生きる私たちの責務なのではないでしょうか。


私が住んでいる地域では、プラスチックごみはリサイクルごみの対象となり、今後は燃えるゴミや燃えないゴミ出しは、有料化されるそうです。


私は、ごみの有料化には大賛成です。



今や、スーパーのレジ袋は、一枚3円くらいで売られているところが多く、マイバッグを持っている人も増えてきましたが、ビニール袋は、もらわなくてもどんどん増えていって、ごみもどんどん増えていくので、私はスーパーのみならず、コンビニも、一枚100円とかでレジ袋を販売するようになれば、もっとマイバッグを持つ人が増えると思うんですよね(笑)


私も、普段から、野菜が入っていたビニール袋、ワカメが入っていたビニール袋、お菓子が入っていたビニール袋、化粧品が入っていたプラスチック容器、納豆が入っていた容器、油が入っていたプラスチック容器など、基本的に『プラ』と書いてあるものは、全て洗って、袋類は洗濯ばさみがたくさんついている物干しハンガーで吊り下げて乾かし、プラごみに出しています。


小分けのせんべいの袋でさえも一枚一枚洗って干します(笑)


こうしていると、ビニール袋に紙シールが張ってあって、うまく紙シールが剥がせないことが結構多く、きれいに剥がせるシールを製造段階で使ってもらえると嬉しいなと思います。


ティッシュの箱は、ビニール部分を取って、箱は潰して古新聞に、封筒の窓がビニールでできているものは、そこだけ取ってプラごみに出し、封筒の紙の部分は古新聞に、トイレットペーパーの芯も古新聞に、


パンフレットや雑誌類が入っていたダイレクトメールのビニール袋はプラごみに、パンフレットは古新聞に出し、ダイレクトメールは、「郵送停止」の連絡をして、送ってもらわないようにしています。


個人情報以外の紙類は古新聞に出し、プラスチック類は洗ってプラごみに出します。
プラスチックトレーや、卵の容器、紙製パックなども分別してリサイクルに出しています。


しかし、極力ごみを減らすように努力していても、残念ながら、たくさんのごみが出ます。


アメリカやヨーロッパでは、包装なし(ゼロパッキング)のスーパーマーケットが存在し、人気を集めているそうです。


ゼロパッキングのスーパーでは、商品は容器やトレイには入っていません。客は、瓶、布や紙の袋、プラスチックの容器などの入れ物を自宅から持参し、欲しい商品を好きなだけ自分で容器に入れて会計してもらうだけ。入れ物の重さを除いたグラム、またはリットル単位で支払うそうです。


もし、入れ物がない、もしくは忘れた場合は、お店で購入することもでき、次回からそれを使うことができます。


私も、近所でゼロパッキングのスーパーがあったら、私は喜び勇んで、容器を持って行きます(笑)そういうスーパーマーケットを応援します。そしたら、トレーとか野菜が入ったビニール袋のごみとか減りますものね。


ハワイでは、分別ゴミとか、リサイクルという習慣がなく、燃えるゴミも、燃えないゴミも、リサイクル資源も、全部一緒くたにゴミとして回収していたんですが、それにはビックリしましたね・・・。


私たちは、地球に住まわせてもらっている身で、日々地球を汚しているのですから、せめてごみを減らすように努力するべきだと思います。生きていれば、毎日ごみを生み出し続け、そのごみによって、地球を汚してしまうことになるのですから。

100年後、200年後、300年後の子供達が美しい地球で住めるように、美しい地球をバトンタッチできるように、今から私たち一人一人が気を付けていくことが、地球に住まわせてもらっている私たちの責務だと思うのです。




んだんだ、ごみ減らすべ!と思う方は、ぜひ、拍手とランキングバナー↓↓を3つ全部クリックしてね!( ̄▽ ̄)


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (44)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん