スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

遠隔ヒーリングでお宅訪問

昨日は心不全を起こされ、退院されたばかりのクライアント様の6回目のヒーリングでした。

その方は、糖尿病を患っており、胸苦しさと息切れ、倦怠感、耳鳴り、左の肩が上がらないという症状があるとのことで、ヒーリング。


ヒーリング後、クライアント様にヒーリングのご報告を一通り終えると、クライアント様が唐突にこうおっしゃられました。




ク「さっき、Keikoさんが部屋に来ました。」



私「え?」




私は、聞き間違えたかしらと思い、聞き直すと、「さっき、部屋に、Keikoさんが来ました(笑)」とおっしゃいます。



(ちなみに、今回行ったのは遠隔ヒーリングです。遠隔ヒーリングは、私の自宅で、クライアント様のエネルギー体を施術ベッドに下ろし、対面同様にヒーリングを行います)



「あら、お邪魔しちゃいました?(笑)○○様のエネルギー体をベッドに下ろしてヒーリングしているので、私は○○様に来ていただいているという感覚なんですけどね(^^)」とお答えすると、このようにおっしゃられました。



「ヒーリング中、多分16時くらいに、6~7人くらいの人達と一緒にKeikoさんが私の部屋に来ていて、Keikoさんが足元の方に回って、『足は大丈夫そうですね。』と、ベッドに寝ている私に言ってきたんです。」



(その時間帯、ちょうど、私は、私の自宅でクライアント様のエネルギー体の足元に移動して、12本の経絡を浄化した後、


クライアント様のエネルギー体を地球のコアに繋ぎ、グラウンディングさせながら、エネルギー補充の為にエネルギー体に生命エネルギーを送っているとき、クライアント様の足の指が気になって、霊視をしたのですが、


エネルギーの通りが良かったので、足の方は大丈夫そうですねと思っていました。クライアント様は糖尿病の影響により、足の指を悪くされ、以前痛みが出るとおっしゃっていたので。)



そして、クライアント様はこのように続けられました。



「Keikoさんと一緒に来ていた人達の中の1人は、メガネをかけた年老いた人で、他に若い人が何人かいました。5人くらいの人達が私の横に座っていて、あと、KeikoさんとKeikoさんに似た女性の2人は、ベッド寝ている私の横に座って、私に何か話していました。内容はあまり覚えていないんですが。」



そして、私に似たもう一人の女性が、クライアント様にお守りを渡したそうです。



「しばらく時間が経って、その人達が帰る時には、さっき来た時より人が増えていて、ゾロゾロ20~30人くらいの人達が帰っていきました。


その中の年長者の人は、靴を持っていて、たくさんの人達がゾロゾロと二階の階段の上って(二階の玄関から)帰ろうとしていて、私がこちら(1階の玄関)から出たらどうですか?と、その中の若い人に声をかけると、声をかけた人を含め何人かは1階の玄関から帰っていきましたけど、


Keikoさんや他の人達は、ゾロゾロと二階に上って帰っていきました。」と笑っておっしゃっていました。



(クライアント様宅は、二世帯住宅で、1階と2階に玄関があるようです)



どうやら、遠隔ヒーリング中に、私とガイド達がクライアント様宅にお邪魔したようです(笑)


しかも、我々一行は、律儀に靴を持って玄関から出ていったそうです(笑)




面白いですね。



ヒーリング中、私一人でヒーリングするわけではなく、神仏たち、ガイドや天使たち、精霊たち、マリア観音や龍神、宇宙の医療チームと、みんなで役割分担をしてヒーリングを行います。


時には、亡親友のKちゃんがヒーリングをサポートしてくれたり、私の霊界のファミリーがサポートしてくれたり、色々なスピリットが支援してくれ、ヒーリング中は入れ代わり立ち代わりで、色々なスピリット達と一緒にヒーリングを行います。


時には、二人羽織のように私に重なるようにヒーリングしてくれたり、私の頭頂からその時適したエネルギーが経由されてきたり、または、ガイド達が各々一緒にヒーリングしてくれたり・・・といった感じです。


私も把握していませんが、恐らくその背後には何千というヒーリングをサポートしてくださっているスピリットのグループがいます。


ですから、クライアント様が「来た時は6~7人だったのに、帰る頃には20~30人に人数が増えていた」とおっしゃられて、なるほどなーと思いました。


とても興味深いお話を伺いました。


そういえば、このヒーリング中、ちょうどクライアント様のブロックを号泣しながら浄化していると、見慣れない(宇宙系の)若い男の子が私のヒーリングを興味深そうに見ていました。


私が「なんでしょうか?」と聞くと、「面白いなと思って」と言うので、「なんで面白いのですか?」と聞くと、


こう言ってきました。


「いや、こういう(号泣しながら)ヒーリングしている人って珍しいなと思って(笑)」


私「・・・」


見せもんじゃありません( ̄▽ ̄)


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (42)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん