スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

サイキック的パーティ②過去生を思い出す~ヒーラー編

前々回の日記、サイキック的パーティ①サンタクロースとお話しよう!


で、私がヒーリングをさせてもらっているお店でサンタさんチャネリングしたことをお話しましたが、その続きです。


実は、この日、パーティの前に、サイキックヒーラーのスティーブンからヒーリングを受けていたんですが、私の第5チャクラ(喉のチャクラ)が閉じていることを指摘されたんですよ。



そうそう、私はですね、ちょっと前に日本に一時帰国していて、その期間、全然英語を話さなかったものですから、1ヶ月で英語を忘れ、ハワイに戻ったら、人見知りになっていたんです(苦笑)


(実は、もともと人見知り…)。



スティーブンに「シンガーでしょ!?」と言われてしまいました
ええ、私は趣味で音楽をやっているんです。



第5チャクラ(喉のチャクラ)は、自己表現とかコミュニケーションとか、または真実を語ることを司るチャクラです。私は英語ができなくなっていた為、人とコミュニケーションをとることに不安を感じていました。そのため、第5チャクラが閉じてしまったようです。



歌や話すことが得意な方、人とのコミュニケーションをとるのが得意な方は、第5チャクラがとても開いていて、活性化しています。逆に、言いたいことを言わずに我慢したりすると、第5チャクラは閉じてしまったり、ブロックが生じることになります。



第5チャクラをヒーリングしてもらい、正常に戻してもらった後、スティーブンに、ある質問をしてみました。



「私は元々シャイで、人見知りをしがちです。1対1など少人数ならよいのですが、人が大勢いるところが苦手です。原因をどう思われますか?」



そしてスティーブンは私にOsho 禅タロットカードをシャッフルさせると、
過去のカードに、
「MASTER(マスター)」と「CLING TO THE PAST(過去への執着) 」というカード、
master.jpgo0224032410157137988.jpg

現在のカードに、
「EXISTENCE(存在)」と「HEALING(ヒーリング)」というカードが出ました。
o0222032510251818245.jpgo0225032310157533390.jpg


その上で、スティーブンはこのように話をしてくれました。

「このMASTER(マスター)というカードも、EXISTENCE(存在)というカードも、どちらも非常にパワフルなカードなんだ。君は天使の波動を持ってるね。僕が初めて君に会ったときも、天使とイルカの波動を感じたよ。
たくさんの色々な次元から来ている魂が、この地球に転生しているね。


君のように元々精妙で繊細な魂は、この3次元の地球の波動に慣れるのはなかなか大変なことなんだ。
君は、とても繊細だから色々なものを感じてしまうね。僕も同じように、とてもシャイだし、人見知りしてしまうし、パーティは苦手。


そういう地球以外から転生した魂を持つ人間は、シャイで人見知りする人が多いよ。


そしてね、君は昔、ヒーラーや神のメッセンジャーみたいなことをやっていて、人々にヒーリングを行っていたんだけどね、それを良しとしない人たちから告発されてたんだよ。魔女狩りを知ってるよね?そういう風に告発されたんだ。そして、最終的に…」


と言って、スティーブンは、指で首を横に切るマネをし、「そういったことが原因で、人が苦手なのかもね。」と言いました。


私は話を聞きながら、涙が出てきました。思い出したんです。その時の感情を。



私は泣きながら、こう言いました。


「私は悪いことをしていたわけじゃない。私は皆に私が思う最善のことをしていただけです。
私は何も悪いことをしていないのに、なぜ皆は私を非難するの?なぜ?
全然理解してもらえなかった…。
私は皆から裏切られても、私は彼らの為に祈り、愛を送りました!」



深い悲しみと絶望感が私を襲いました。
全ての絶望と諦めでした。



家に帰り、ベッドで横たわると、得体の知れない恐怖感と不安感に襲われました。
私にはわかっていました。それが過去世の感情が湧き上がってきていることを。
それは、傷ついた自己を癒すチャンスでもあります。



私は静かに目を閉じ、瞑想をしました。
そして、私に見えたものは、傷だらけの体で吊るされているところや裸の体に石を投げられているところでした。
それは痛々しく、絶望感に溢れています。



そして、また深い悲しみと絶望感が次から次へとこみ上げ、私はそれらを解放するように身を委ねました。
フラッシュバックのように色々な感情が溢れてきます。



同時に、私は諦めずに再度地球に転生した理由を思い出しました。
その時に、顔や姿は見えませんでしたが、たくさんのガイドたちのアウトラインが見えました。
彼らが大きな愛をもって私を見守ってくれていることを感じ、感謝の涙が溢れてきました。


どんなことがあっても独りではないこと。
大きな愛と導きと支えがそこにあること。


私たちは、決して独りではありません。
私たちが、悲しみや苦しみの涙を一人流すとき、大きな愛を注いでくれている存在が
あなたのそばにいることを忘れないでください。


私たちは、私たちが何者であるかを思い出す段階にきています。
私たちは、神性をもった神の一部であり、愛です。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (44)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん