スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

小さな天使が踊る意味

先ほど、遠隔ヒーリングのセッションを終えたんですけど、今回はかなり印象的なヒーリングセッションになりました。


かなり根深いトラウマを抱えていらっしゃるクライアント様の傷ついたインナーチャイルドは、前回まで殻に閉じこもって、姿を現してくれませんでした。まさしくシャットダウン。


人のことを信じていませんし、心を開くこともできないので、殻に閉じこもり、呼びかけても返事もしてくれないし、出てきてもくれませんでした。



エネルギーを送り続けていると、そのうち殻が取れ、彼の傷ついたインナーチャイルドの姿が見えました。暗い部屋のなかに、体育座りをして頭を下にたれ、小さく小さくうずくまっていました。小学生くらいの男の子。体操着のような白っぽい服を着ています。彼は恐怖で怯えて傷ついていました。



私は、私であって通常の私でない高次の意識で、私はひたすらその男の子に話し掛け続けました。
何を語りかけても、答えてくれません。


透視をすると、とても無口で、他人に自分のことを話さない子でした。愛がわからず、愛を感じることができないし、愛を受け取ることもできない幼少期を過ごしたようです。



『もう大丈夫だからね。あなたは愛されてるんだよ。あなたは愛そのものなの。もう怖くないよ。私はあなたのことを愛してるよ。天使達もガイドたちも、みんなあなたを愛しているんだよ。怖くないからね。安心してね。もう大丈夫だからね。怖くないよ。』などと話し掛けながら、エネルギーを送り続けていると、



突然、今まで何も喋らず無反応だった、インナーチャイルドが、声にならない叫びを上げて、泣き始めました。
口を大きく開けて、悲鳴のような声にならない叫びを上げて、あとからあとから涙を溢れさせていました。



そして、この時、初めて口を開いてくれました。『こわい・・・こわいよ・・・こわいよ・・・』
悲鳴を上げるように泣いていました。


エネルギーを送りながらその子に話し掛け続けると、その子が少しだけ自分のことを教えてくれました。
その子は、苦労をしているおばあちゃんを見て、とても複雑な気持ちで、とても傷ついていたそうです。



そして、『あ゛ーーーーーーーーーーーー!!!』という声にならない悲鳴を上げ、泣き始めました。



私を通して、高次の意識が語りかけます。

『あなたは愛であり、あなたは命であり、あなたは歓びであり、あなたは神様の芸術品なの。あなたは人生を歓びで溢れさせることができる。人生は歓びなの。』



その直後、私は目を疑いました。





というのは、通常私が遠隔ヒーリングをする時は、クライアント様のエネルギー体(スピリチュアルボディ)を空のベッドに下ろし、対面ヒーリングをするように、そのクライアント様のエネルギー体をヒーリングをします。


私の前には、ベッドに横たわった彼のエネルギー体があり、ベッドをはさんだ向かい側には、成人男性より大き目の天使と、クライアント様の頭上にはまた別の大き目の天使がいたんですが、「よろこび」について彼のインナーチャイルドに語り掛けた時、



20cmくらいの小さな天使が、クライアント様のエネルギー体の腹部にぴょんと降りてきて、腹部から彼の胸の辺りを往復しながら、踊るように飛び跳ねていたのです。



私『・・・・!?え・・・もしかして、これが今流行りの小さいおっさん?いや、子供の天使だ・・・。小さな天使が茶目っ気たっぷりで、とても楽しそうにクライアント様の体の上を飛び跳ねてる・・・(@_@)』若干複雑な気持ちになる私。



だって、クライアント様のインナーチャイルドがとても傷ついて、声にならない叫びを上げてわんわん泣いてるのに、楽しそうに飛び跳ねるって・・・どうなの?と。いや、面白いんだけど、状況が状況だからねぇ・・・と思うと、



すかさず、高次の意識がこの意味を教えてくれました。




『人生は歓びであって、あなたも歓びなの。歓ぶというのは、神聖なこと。よろこびなさい。どんな時も楽しみなさい。』



つまり、どんな時も人生は苦しみではなく、人生そのものが歓びだということ。人生は楽しんでいいんだということ。私たちは、元々歓喜の存在であるということ、それを思い出してくださいと。



茶目っ気たっぷり&深いメッセージに、なるほどーーーと思いました。ただ遊んでいたわけではなかったんですね・・・(苦笑)



その後、ガイド達と共に、インナーチャイルドに愛のエネルギー(ピンクとモルガナイト)をたっぷり送っているうちに、インナーチャイルドの気持ちが少し落ち着いてきました。すると、聖母マリアが来て、そのインナーチャイルドの男の子を胸に抱くと、彼は穏やかに眠ってしまいました。



それにしても、天使は結構ジョークを言ったり、ユーモアがありますけど、踊ってる小さな天使を見たのも初めてだったし、おちゃめに踊ってる天使を見させて、それが意外にも全然ふざけてない、真面目なメッセージだったっていうのが、すごいなーと思いました。



セッション後、「夢をかなえる天使事典(CR&LF 研究所 編著)」を開くと、聖母マリアのページにこんなことが書いてありました。


☆聖母マリア☆
【役割】子供・インナーチャイルドの保護と癒し
【本質の色】慈愛のピンク

【メッセージ】
心配事はすべて私にゆだね、手放してください。自分自身を愛し、新しい目で物事を見てください。



↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (42)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。