スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

正義と悪

今、世界中に、悲しみや憎しみが蔓延している。
誰かが殺される、または誰かが死を決意するニュースの裏には、その本人と周りの人の思いが存在することを忘れないでほしい。



覚えているだろうか。
ウサマ・ビンラディン氏がアメリカ軍によって射殺されたとき、アメリカ国内では『歓喜、お祝い』ムードとしてメディアでは賑わっていた。



最初からアメリカ軍はウサマ氏を殺害する目的だった。
軍は、ウサマ氏、ウサマ氏の側近とみられる男性2名、ウサマ氏の息子とみられる男性1名、人間の盾となった女性1名を射殺し、合計5人の人が亡くなった。



『歓喜ムード』なのは、メディアの情報操作も否めないし、複雑に思ったアメリカ国民も多少いると思うが、 アメリカ全体としてみたら肯定的ではあるのかもしれない。




「正義は達成された!」と、オバマ大統領は力強く語っていた。


しかし、正義を求める限り、平和は訪れず、正義を掲げる者は永久に戦い続けなくてはならない。


正義とは、自分は正しくて相手は間違っているというエゴだ。
悪を憎み、悪と戦うということは、それもまた悪である。





「正義」によって、一体何人の人が悲しみや憎しみの涙を流したことだろう。



私はこのウサマ氏射殺のニュースを知ったとき、ウサマ氏の子供の感情をピックアップした。
そこには、恐怖におびえ、大きな大人たちに自分の父親が目の前で殺された幼い子供の悲しみがあった。




ニュースの裏側には、報道されない悲しい物語があるのだ。




皮肉なことに、今日も戦争をしていない平和な国で、悲しみと憎しみが蔓延している。
助けを求めるかのように、その声なき声が私たちの体を貫く。




私たちが平和に関して語り合うとき、人はそれを理想論だと言うかもしれない。
しかし、果たしてそうなのだろうか。




「悲しい事件だね、ひどい話だね、でも私たちには関係ないね」
「結局、ここで語ったって無駄だ。理想論でしかないよ。」そう言い切れるだろうか。



赤ん坊の泣き声は世界中一緒だし、流す涙もみんな一緒だ。
大切な人を失う悲しみは、言語が違えど一緒だ。



Keiko


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (44)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん