スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

天地創造の音がする

珍しく、連続で日記を更新しております。


最近、ブログの更新が滞ったり、書いたりと、いつ営業しているのかわからない店状態なので、ブログの訪問者数が下がり気味の昨今。


そんな折、天邪鬼なおじさんである私は、なんだか無性に書きたくなってしまうのです。


夜、誰もいない夜道を自転車でこぎながら、大声で歌いたくなる時のように・・・( ̄▽ ̄)



あるクライアントさんからのメールに、『先週の木曜日は、体調もメンタルも最悪で、仕事を休んだ』ということが書いてありました。



何人かのクライアントさんにはお伝えしていますが、20(水)の夜は、豪風雨と雷がすごかったですが、20(水)と21(木)は、地球の波動が荒れていましたね。


特に、20(水)の夜は、天地創造が起こってるんじゃないかというくらい、地球のエネルギーがグワ―――っと、洗濯機のように、しっちゃかめっちゃかになっていて、エネルギーの轟音がうるさ過ぎて、寝ていてとても不快でした。


超大がかりなブロックパズルが、時空間であっちに行ったり、こっちに行ったり、しているような感じで、地球の波動が荒れていたのです。


そういう時は、疲れやすかったり、イライラしやすかったり、情緒不安定になったり体調不良を起こしやすいです。
また、災害や犯罪も起こりやすいです。


特に、先週は、月が新月になったばかりの週で、月の影響もあったと思います。


今年は、夏(特に夏の終わり)から秋にかけて、水の災害が気になるので、気を付けましょう。


何も起こらないことに越したことはないですが、私たちが地球の女神に祈り、浄化に励めば、大難が小難に、小難が無難になりますから・・・。


あ、何も起こらなくても、クレームを言うのは止めてくださいね(笑)


良くない予言は、当たらないに越したことはなく、未来は私たちの意識で如何ようにでも変えられるのですから。


先ほども申し上げた通り、私たちの祈りと浄化によって、大難が小難に、小難が無難になります。



過渡期、変革期の今、ものすごい変化が社会レベルでも個人レベルでも起きています。
ボーっとしていられませんよ。今、本当に重要な局面ですよ。




私たちをコントロールしたい、変化に対抗しようとする闇の勢力と、変化しようとしている私たちがいて、
この闇の勢力は、私たちが自由や権利や喜びや解放の人生に目覚めて欲しくないわけです。コントロールできなくなるから。


ブラック企業にお勤めの方は、安心して転職されると良いですよ。これからブラック企業は衰退の一途を辿っていきますからね。ブラック企業は、確実に淘汰されていきます。



これから暑くなる季節は、何かと原発が話題になる時期です。
先日、鹿児島の川内原発、再稼働差し止めの仮処分申請が却下されましたね。



私は、原発再稼働、反対です。



理由は、人間が作るものに完璧なものはなく、原発に、『絶対に安全』はないからです。




そして、原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分について、まだ決まっていないのに、というより、そもそも、本来であれば、原発を作る前に、高レベル放射性廃棄物の最終処分について決めるべきですが、


原発を作るとか、原発再稼働云々の前に、とりあえず、その処分をどうするのか決めるのが先決でしょう。



原発を再稼働させれば、もちろん核のゴミは増えていくもので、高レベル放射性廃棄物は、国内に約1万7000トンあるそうです。


日本で最初の商業原発が運転を開始してから、約50年近く経つというのに、まだ核のゴミ処分について(処分地等)決まっていないのです。


政府と電力会社などは、原発で使い終わった燃料の後始末をどう始末するか、アテもないのに、先走って、原発を始めてしまったのです。しかし、一番難しく、センシティブな核のゴミ問題をどうするか決めなければ、益々問題が複雑化してきます。


原発が動き続ければ、毎年1000トンという単位で、高レベル放射性廃棄物は増えていき、一時保管場所がもういっぱいで置き場所がない状態。




核のゴミ処理の問題は、再稼働の問題以上に難しく、センシティブで重要な問題ですよ。



もう一度言います。



原発再稼働云々の前に、高レベル放射性廃棄物をどこに、どう処理するのか決めるのが先ですよ。



原発再稼働の論議の次元じゃありません。



このままだと、日本は、自ら生んだ核のゴミで地球を汚し、宇宙を汚し続け、自らを滅ぼしますよ。

問題を先延ばしにしてきたツケが、今に回ってきますよ。




どうせ、また想定外の大災害が起きたら、『想定外』で終わらせようとするんでしょう?



原発は、人間が管理できるレベルのものじゃありません。そのレベルに、私たちはまだ達していません。


原発事故は、全宇宙に影響を及ぼします。地球だけじゃありません。


原発がなくなったら、今のような便利な暮らしができなくなるぞ!という人がいますが、
私は、危険にさらされながら、不安で不健康な暮らしをするくらいなら、不便でも安全で健康的な暮らしを選びますよ。



原発原発って、原発に絡む利権だの、何だのって、裏で大きなお金が動くのでしょう。



原発再稼働を進めたい人とか各人それぞれの思惑が見え隠れする、原発問題ですけど、


有限なエネルギーに固執するのではなく、安心安全に利用できる無限のフリーエネルギーの活用に転換するべきです。


これから私たちは、原発の問題や国家安全保障の問題など、みんなで考え、私たちの安全と平和をちゃんと守っていけるよう適切な判断をしていく必要があります。


現在、割引キャンペーン中です。詳しくは、当ホームページのトップページをご確認ください。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

天国からの手紙~ナンパという天使

Kちゃんをご存知ない方は、↓を読んでから、この記事を読んでくださいね。

天国からの手紙(1)
天国からの手紙(2)
天国からの手紙(3)
天国からの手紙(4)


先週、Kちゃんの命日があり、お墓参りに行ってきました。
お花を買って、自宅から車で約1時間半かけて、お墓のあるお寺へ。



お墓参りを済ませ、Kちゃんのご両親の住むおうちを訪ねると、Kちゃんのお母さんが泣いて喜んで迎えてくださいました。
Kちゃんのご両親とお話をして、Kちゃんと初めて出会った時のお話をしました。



ご両親は、涙されながら、「それは聞いて良かった・・・そんな事があったなんて知らなかったから。

あのこは何かあっても、親には『大丈夫だから』としか言わなかったし、外でどんな風に過ごしていたか知らなかったから。

私たちよりあなたの方がずっとあのこの事を知っているわ。ありがとう、話してくれて。聞けて良かった。」と言ってくださいました。



そして、「来年も、またKeikoちゃんに会いたいわ。来年も生きているかわからないから予約は出来ないけど(笑)またうちに遊びに来てね。」とおっしゃっていたので、「じゃー仮予約でお願いします(笑)来年もまた会いに来ますから。」と言って別れました。




その帰路、車を運転しながら、涙がとめどなく溢れてきました。



『Kちゃんの葬儀の帰り道も、この道を一人で泣きながら運転して帰ったな・・・』


『本当に数少ない友人の中でも、一番特別で、家族より絆が強く深かった、最愛の人を亡くしてしまった。』と・・・。


『私はまた独りになってしまった。』と・・・当時の悲しみが溢れてきました。



過去に刻んだトラウマが出てきたようで、私はそのまま流しました。




心の中で、Kちゃんに『ごめんね、泣いているけど大丈夫だから心配しないでね。しばらく泣かせてね。大丈夫だから。』と伝えて、くしゃくしゃに泣きました。




Kちゃんは、私にとって、この世で最も大切な人の一人でした。





Kちゃんとの出会いは突然でした。





法○事務所に勤めていた私は、ある日、事務所のトイレットペーパーやコピー用紙、事務用品の買い出しに、近所のホームセンターに行きました。



買い物を終え、トイレットペーパーやらコピー用紙やらを両手にぶら下げて駐車場に向かうと、知らない車の窓から、私に向かって手招きしている知らない男性がいます。



私は、運転も駐車も下手なので、『まさか、その人の車にぶつけてしまったかな・・・?何だろう・・・?』とちょっと心配になり、その車の運転席の方へ向かうと、












男性は、開口一番












「君、音楽興味ある?」と言いました。







私は、突拍子もない突然過ぎる質問に、状況が全く飲み込めず、頭が真っ白になりました。





そして、混乱状態で、咄嗟に「はい。」と答えてしまいました。






ここは、北関東のくんだりですよ。近くにライブハウスがあるわけでもなければ、楽器屋さんがあるわけでもない。



田舎のホームセンターの駐車場です。



しかも、私の恰好ときたらミュージシャン臭ゼロの、トイレットペーパーをぶら下げている普通のOL。音楽について聞かれるような要素は何一つないのです。



しかし、私は、大学時代にずっと音楽(バンド)をやっていたものの、社会人になってからは音楽をやっておらず、音楽には興味を持っていました。





この突拍子もない不自然な質問に、頭真っ白になりながらも「はい」と答えると、知らない男性は、パッと紙を私に見せました。







その男性が見せた紙は、なんと、私が前から行きたいと思っていたライブハウスのパンフレットでした!






そのライブハウスでは、ジャズやブルース、ソウルなどといった大人な音楽をやっているらしく、当時のうら若き乙女な私にとって、そんな大人な匂いがする場所に一人で行くのは何とも勇気がいることでした。




そして、その男性は「このライブハウスに一緒に行ってみない?」と私に聞いてきました。




普段ナンパについていくなんてことはないですが、この突拍子もない不自然な出会いに面白さを感じ、その日、その男性と一緒にライブハウスに行ってみることにしました。





そして、なぜか、私はその日ステージに上げられ、その日からそのライブハウスの箱バンのメンバーとして歌うことになったのです。




(箱バンとは、ライブハウスの専属のバンドという意味)



私の灰色だった毎日が、その日から一気に色鮮やかになりました。
≪つづく≫

現在、割引キャンペーン中です。詳しくは、当ホームページのトップページをご確認ください。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

事実は小説よりも奇なり(4)驚きの研修旅行

前回の続き。


もちろん、前職場では、素敵なこともたーーーーーーくさんありましたよ。










例えば、なぜか、熱海の秘宝館(大人の、大人による、大人の為の博物館)に連れて行ってもらい、数々の『大人のおもちゃ』や、『男女の一物』や、裸体のオブジェを見学をしたり。







『事務所の研修旅行』でね!(謎)





秘宝館をご存知ない方は、画像検索してみてください。笑えますから(笑)



法○事務所の研修旅行で、秘宝館ですよ!!!奥さま!


法○実務の研修をして、終わったら、秘宝館!研修のスケジューリングがおかしすぎます。




その研修旅行には、当時たまに経理のアルバイトをやってくださっていた方も一緒に行きました。
その方の本業はお水のママで、その方から、色々なことを教わりました。



「あんたねー男を落とすには頭を使わなきゃダメよ。計算と台本が必要なのよ。」と、仕事中に男を落とすテクなるものをご教示してくれたこともありました。



「お客さんが帰るときに、ネクタイを直してあげるわけ。その時、絶対お客さんの顔は見ちゃダメね。顔は俯むいたままだからね。


ネクタイが整っていても直してあげるふりをして、ちょっと埃とかも払ってあげて、最後に、顔を上げて、上目づかいで目をじっと見つめて、ニコっと微笑むのよ。そしたら、いちころよ。



これで男が落ちるものなのか・・・と、うら若き私は思ったものでした。



その他のテクは、台本と第三者の手助けと演技力を必要とする高等テクだったので、まず素人には無理なものでした(笑)





また、人手不足のときに、見た目も雰囲気も華麗なお水っぽい、その彼女に検○庁にお使いに行ってもらったら、関係書類を持っているにもかかわらず、


そこの窓口の方に、うちの事務所の人間だと信じてもらえず、中に入ることも許されず、しばらく押し問答が続き、



結果、頭に来ちゃったママは、



THE国家権力である、某庁の窓口の椅子を蹴っ飛ばして帰ってくるという武勇伝を誇らしげに披露してくれたこともありました。



なんとも大胆!



業界では、あそこの事務員って、派手で猛々しいんだぜ!ときっと有名になっていたことでしょう。


その他、数々の興味深い武勇伝を繰り広げてくれた彼女でしたが、上司に対し、知能犯的な犯罪をしてしまい、ある日、突然行方知れずになってしまいました。


現在、割引キャンペーン中です。詳しくは、当ホームページのトップページをご確認ください。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

事実は小説よりも奇なり(3)超ライトな前菜レベルの怖い話

昨日は、私の最愛の親友、Kちゃんの命日でした。


Kちゃんは、このブログでも何回か登場していて、【天国からの手紙】にも書いてますね。


普段は、ここであまり自分の話はしませんが、今日は、Kちゃんとどうやって出会ったかお話ししたいと思います。


私の人生は、なぜか、いつも通常では起こり得ないようなことがよく起こります(笑)本当に面白いくらい。


日々、非日常的なことが日常的に起こっているのですが、いつも皆さんに話しそびれてしまいますね。



さて、私がまだ法○事務所でバリバリに働いていた頃、ある日、(堅気と893の間くらいの)債権者がお怒りになっていました。


耳がうるさいので、受話器を遠くに離して聞いて、話す時だけ受話器を口元に近づけていましたが、


「(#゚Д゚)おいゴルァ!!今から事務所に行くぞゴルァ!雁首揃えて待ってろよ!この野郎!!(#゚Д゚)」


と巻き舌で怒鳴り、債権者は電話を切りました。



この事を上司とボスに報告すると、そそくさと、私と別の後輩のおばさんを置いて、逃げて外出してしまいました(笑)



「僕たちは、○○に行くからね、あとは、頼んだよ」と(笑)



おい、じじい・・・(笑)



事務所には、女性2人だけです・・・。


とりあえず、ボスに警察に連絡することを事前に伝えてから、110番に電話をしました。


直接警察署に電話するより110番に電話した方が記録に残るからです。


証拠は大切です。


冷静に警察に事情を話し、出動をお願いして、事務所のありとあらゆる全ての鍵を淡々と閉めてしばらくしたら、本当に



ガチャガチャガチャ!とドアを開けようとする激しい音が・・・



マジDEキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!・・・(笑)と思いました。



それにしても、音が激しすぎます。すると、玄関ドアを拳で激しく



ドンドンドン!!!ドンドンドン!!!と叩く音・・・

ドンドンドン!!ガチャガチャガチャ!!ドンドンドン!!ガチャガチャガチャ!!




ドアが壊れそうなくらいです。


しかし、無言です。



玄関ドアのスリガラスごしに映る男性の影。。。



キャ――――――(゚∀゚)―――――――!!




逆に何も言わずに、ガチャガチャドンドンされる方が怖いですね。



脅したりすると、捕まっちゃうからでしょうね。



後輩のおばさんは、恐怖のあまり、顔がひきつって固まっています。



私は、静かに胸が高鳴っていました。だって、こんなシチュエーション、そうそうないですもの。←変態



しばらくして静かになり、諦めたのか、いなくなったなーと思ったら、


『ピンポーン!!ピンポーン!!ピンポーン!!』



今度は、階下に降りて、ドアフォンを押しているようです。



私はドアフォンのモニターを確認すると同時に『ポチッ』と録画ボタンを押しました、冷静に俊敏に(笑)



証拠は大切です。




しかし、申し訳ないですが、お会いしたい気分ではありませんので、居留守を使っていると、諦めたのか画面から消えてしまいました。



すると、遠くの向こうの方で、ガチャガチャガチャ!!とドアを開けようとしている音が・・・予期した通り、債権者は裏口に回って、裏口のドアを開けようとしていました。




そこで開かないことがわかると、今度はまた玄関ドアに回ってきて、ドアを激しく叩き、今度は廊下にあるトイレのドアを開けようとしています・・・。




あ、そこも先ほど、施錠しています。( ̄▽ ̄)




そのうち、お巡りさんが15~18人くらい来て、債権者を下に連れて行き、債権者を職務質問をしていました。



1人の債権者を取り囲むようにして、付近一帯の交番のお巡りさん全員来てくださったんじゃないかというくらいたくさんのお巡りさん。



ビルの窓から下を見ると、地上は物々しい異様な雰囲気でした。



お巡りさん達が職質している間に、別のお巡りさんが事務所に来てくださり、私たちは債権者に見えないように別の出入り口から帰宅しました。



以前、その債権者から「ナンバー○○の○○の車は誰の車だ?」と聞かれたことがあり、従業員用駐車場がバレていたので、しばらく駐車場に出入りする時は、ちょっとドキドキでした。




防犯用に、催涙スプレーが欲しいと思っていましたから、一時期。



しかし、その債権者、怖そうに思うかもしれませんが、悪い人ではないのです。ボスと上司が悪いから怒っているのであって、当然なのです。



その債権者・・・後に私がハワイに行っている間、ボスがしてきた悪事の中でもほんの小さな悪事が公けになってしまい、各種新聞に載ってしまったのですが、ボスを地獄の1丁目送りにした張本人は、なんとその人だったのです・・・(驚)



私がヒーラーになったきっかけ(3)に、この話は書いていますね。



ちなみに、ここでお話しているものは、まだ言えるレベルの超ライトな前菜程度のものです。
本当は皆さんにお話したいことはたくさんあるのですけど、もうね、あり得ないヤバい話(小説やドラマより衝撃的なこと)が多過ぎて・・・(笑)



またまた長くなってしまったので、Kちゃんの話は、後の日記で書きますね。



Kちゃんとの不思議な出会いのお話をしようと思ったのに、脇道に逸れまくってしまいました。ごめんなさいね、お話すると言っておいて、違うお話になってしまって(ノД`)・゜・。



せっかくなので、この勢いで、もう少し事務所時代のお話をしましょう。


現在、割引キャンペーン中です。詳しくは、当ホームページのトップページをご確認ください。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

幸せになる方法(45)変えられるものは変えていく

自分を不幸だとか、人生は理不尽だと思いながらも、変えようと努力しないとか、変えようと行動に移さないのであれば、それは本人の『選択』です。



意外と思うかもしれませんが、世の中には、本人が無意識的か意識的か、悩みや不幸の状態を選んでいて、苦しんでいる場合があります。


不幸でいたいなら、苦しみたいなら、どんどん不幸を味わい、どんどん苦しみを味わえばよろしいと思います。


『なんて冷たいことを言うのかしら!!』と思うかもしれませんね。( ̄▽ ̄)


しかし、本人が無意識的か意識的か、悩みや不幸の学びを『選ぶ』なら、それは本当の意味での不幸ではなく、それは本人の『自由』であって尊重されるべきものなのです。


一見、不幸に見えたとしても、その人にとって本当に不幸であるとは限りません。




人は、どん底まで行ったら、『もう絶対に嫌だ!絶対に変わりたい!』と思い、それが自分を変える原動力になる時があります。


不幸を味わい尽くすと、不幸がお腹いっぱいになるものです。( ̄▽ ̄)ゲフッ


しかし、どん底まで行って、『もう絶対に嫌だ!絶対に変わりたい!』と思っても、なかなか変われない場合も多々あります。


それは、これまで抱えてきたブロックが雪だるま式に増え過ぎてしまい、ブロックによってがんじがらめになってしまっている状態であったりします。



頑固な人、傲慢な人、行動に移せない人、疑り深い人は、特にその傾向があります。



あまり怖がらせるようなことは言いたくありませんが、これが全て当てはまる場合は、今のうちにブロックを浄化しないと、そのうちにっちもさっちもいかなくなります。



これまでにも何度か申し上げておりますが、自分を苦しめる、自分を不快にさせる状況を自分で変えようとせずに、その状況に固執し、我慢し続ける限り、これから苦しみはどんどん増してきます。


自分を苦しめる状況を自分で変えようとしない限り、これから状況が悪化することはあっても改善することはないでしょう。


なぜなら、それは試練ではなく、宇宙の摂理に沿っていないが故の苦しみだからです。


宇宙の摂理に沿っていないが故の苦しみに関する記事は、こちらをご参照ください。


さて、私たちは、過渡期にあります。


社会レベルでも、個人レベルでも、これまでのやり方では通用しなくなってきています。




現在、某ファーストフード店が経営の危機にありますが、私は前からその会社の経営危機を予想していました。なぜなら、その会社のやり方がこれからの時代にそぐわないからです。



これまでのやり方、方法、考え方を変える時期に来ています。



それがパラダイムシフトなのです。




これまで私たちの人生を制限し、窮屈なものとしてきた概念、常識、価値観を変えていきましょう。( ̄▽ ̄)ブチコワスワヨー


概念や常識や価値観は、私たちの思い込みにすぎません。


それが集団レベルか個人レベルかの違いに過ぎないのです。




私たちがいかに日々『思い込み』に縛られ、それによってどれほど人生が窮屈なものになっているでしょうか。( ̄▽ ̄)キツイワー


人生は結局、思い込みで出来ているので、自分を不快にさせる思い込みは、変えていけばいいのです。( ̄▽ ̄)カエッペー


本当は、選択肢は、無数にあります。


ただ、それに気付かないか、その選択は自分には無理だと思い込んでいたり、その選択を自分に許可していないだけなのです。



今の状況に不満があるなら、我慢せずに、その状況に固執せずに、ただ変化することを許可し、『選択』し直せばいいのです。それをしたいのに出来ないというのは、執着とか、恐れという課題があるということです。



私の経験では、執着と怒りは特に手放すのが難しいです。



執着や恐れ、怒りの問題は、当ヒーリングにご相談ください。
時間はかかりますが、継続的にヒーリングを受けていただくことでそれらを手放すことが可能です。



執着や恐れ、怒りの背景には、自分自身の価値を認め、許すということが課題としてあることが多々あり、根本的な問題を癒していくということになってきます。



変えられるものは変えていき、変えられないものは受け入れていきましょう。( ̄▽ ̄)



現在、割引キャンペーン中です。詳しくは、当ホームページのトップページをご確認ください。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

私たちは何者か?生きるとは何か?(2)

ここからは夢物語として読んでください。


私たちは元々ひとつでした。
遥か昔、ただ神が存在していました。


この宇宙に何もなかった頃、いえ、そもそも宇宙も何もなかった頃、実はそれは『無』ではなく、何も存在しないように見えて、無限に広がり充満していた、ありとあらゆる一つの意識(神)が存在していました。


全てがウキウキワクワク楽しい!嬉しい!何もかも全てそれこそ全て持っている神です。最高に楽しいし最高にハッピーですが、より深く自分を知り、もっと成長したい!もっと学びたい!!よし、なにか面白いことをしよう。


好奇心と向上心が強く、面白いことが大好きな神は、無限の世界に有限という幻想を創り、空間と時間を創り、光と闇、生と死、自と他、善と悪、成功と失敗、男と女、有と無といった二元性の幻想を作り、完全性の中に不完全性という幻想を創りだしました。


光と闇、生と死、自と他、善と悪、成功と失敗、男と女・・・二元性は、大いなるひとつが創った幻想なのです。


様々なステージでより色々な経験ができるように、より成長できるように、よりユニークになるように、様々な次元の幻想世界を創り、様々な有機物や無機物、森羅万象を創りました。


真理・法則である神は、間違うことも失敗することもありません。法則であるがゆえに、完璧、完全、最高、最良・・・しか存在せず、選択の余地なく間違うことがないので、不完全性の中で色々な経験をし、色々な学びができるように、存在に自由と選択を与えました。


無限のエネルギーから、愛という命を吹き込みながら、個性を持った存在をたくさん作りました。


完全なる不完全の世界で、独立した有限の身体を持って、有限の時間を生きたら、より刺激的で、よりドラマチックで、よりエキサイティングな経験ができる!!!もっと難しく、もっと面白く、パンチの効いた体験ができる!!神は人間を創りました。


自我(エゴ)を形成し、肉体という独立した個を作り、心の中で思っていることをお互いにわからないようにして、
本当の無限の力を発揮できないように、本当の自分を思い出せないようにブロックを埋め込み、
本当の自分を忘れさせ、神(至福の愛、一体感、喜び)から分離された感覚を生じさせ、


たくさんの自分でない(と思っている)ものの中で独立した個を互いに演じ合い、傷つけたり、傷つけられたり、敢えて傷を負うことで傷を癒し、葛藤し、その過程で許容や許すこと、執着を手放すことを学び、たくさんの愛ではないものや、儚く壊れやすい条件付きの愛を経験することで、本当に壊れない真実の愛とは何かを学び、たくさんの自分ではないものに出会っていくことで、自分とは何かを思い出していくバーチャルリアリティゲーム・・・


つまり、この世を創りました。


神(至福の愛、一体感、喜び)から分離された感覚(幻想)を生じさせることで、寂しさ、不安感、孤独感、恐れが生まれ、
愛されていることを感じさせないようにすることで、愛を求め、愛されようとし、


完全無欠の本当の自分を忘れさせ記憶喪失にすることで自信を失ったり、自分を信じられなくなったり、自分の価値を認められなくなったり、相手を信じられなくなったり、相手を認められなかったり、傷つけたり、傷つけられたり、


お互い何を考えているかわからない状態で生きることで、騙したり、疑ったり、気持ちを察しようとしたり、疑いつつも信じようとしてみたり、駆け引きをしてみたり、


色々な価値観・色々な考え・色々な視点に囲まれて生きることで、衝突したり、発見したり、自分を顧みたり、自分の正しいと信じるものを再確認したり・・・


うまくいかないことや理不尽なこと、腹立つようなこと、劣っていると感じたり、悔しいと感じたり、苦しいことや悲しいことや絶望や不自由や制限といった艱難辛苦を体験することで、傲慢さを削っていき、眠っている魂が叩き起こされ、愛や真理に目覚め、肉主霊従から霊主肉従へと、利己愛から利他愛の実践へと学びを進めていきます。


この人生は、神が創られた幻想であり、無限に変化し続ける神のゲームなのです。

生と死は幻想であり、私たちは、初めから存在し、永遠に、この瞬間に存在し続けるのです。初めから存在していたので、生まれたことはないと言った方が適切かもしれません。



宇宙は間違うことがなく公平です。


他のせいにして不満や批判ばかりしていたり、疑ったり否定したりして愛や真理を受け入れようとしなかったり、狡猾であったり、他人を蹴落としたり、騙したり、嘲笑したり、俗世的な事柄(権力・地位・名誉・富・肩書・欲)に心を奪われ浄化や学ぶことを怠ったり、他人から自由を奪いコントロールしようとしたり、ネガティブにばかりフォーカスして現状を変えようとしなかったり・・・していれば、いずれ、必ず、ツケが回ってきます。


スピリチュアルを信じるとか信じないとか、死後の世界を信じる信じない、神を信じる信じない、それらは全て自由です。


しかし、宇宙が一寸の狂いもなく公平である以上、現世で自助努力しなかった者は、いつまでも、その者が持つ魂の学びを達成する為に必要な、人生を複雑にさせる悩ましい出来事が繰り返されるのです、学びを達成するまで。


『もう不幸の人生は終わりにして、幸せを感じながら、生まれてきた自分の役割を果たしながら、ありのままの自分でいたい!』という人は、とにかく徹底的に浄化をして、これまで抱えてきたブロック(トラウマや癒されていない苦痛、人生を制限する思い込み)を癒し、手放してください。


不幸の学びのステージが終われば、今度は愛・喜び・許容・信仰・幸せという学びのステージが待っています(^^)
≪つづく≫

現在、割引キャンペーン中です。
ご好評につき、期間を7月31日までに延長いたしました!


現在、ご予約が1か月半以上先になってしまい、ご不便をおかけしております・・・m(_ _)m 最新のご予約状況は、当ホームページのトップページからご確認いただけます。


毎回、最大限集中して、私の出来得る全てを尽くしてヒーリングしております。


1回1回、妥協することなく、最高のサービスを提供したいので、現在の私のキャパシティーでは、なかなか一日に複数の方のヒーリングをお受けするのが難しい状況です。それだけヒーリング時に集中し、徹底的に浄化します(ので、効果は絶大です)


今後は、たくさんの方のご予約を承れますよう、私のキャパシティーを鍛えてまいりますので、どうか温かいお気持ちでお付き合いいただけれたらと存じます。


愛しています。いつもありがとうございます。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

私たちは何者か?生きるとは何か?(1)

今日は、これを言わずして死ねないという、とても大切なことをお伝えしようと思います。


『神様ってどんな人?』と思う方もいらっしゃると思いますが、実は、神は人の形をしていません。


神(創造主)は何かというと、至るところに存在するエネルギーであり、愛であり、歓喜のエネルギーであり、宇宙の法則であり、無限に広がるエネルギーです。


あらゆる宗教や死生観に関係なく、私たちの始まりであった原初のエネルギーであり、全てであり、私たちを生かすものであり、ありとあらゆるところに充満している意識のエネルギーです。


私たちの心臓は、24時間休まず動いています。この世に生を受けてから、最後の日までずっと。
それでは、『私たちの心臓を動かすもの』は何でしょうか?心臓の筋肉でしょうか?それでは、心臓の筋肉は何によって動かされているのでしょう?


私たちの心臓は、理由があって動いています。目には見えない働きによって、心臓は動かされているのです。
私たちは、目には見えない何かから命をいただき、目には見えない働きによって生かされているのです。

----------------------------------------------------------------------------------------------
私はある日、自己ヒーリング中に、言葉では言い表せられない程のたくさんの愛が私に注がれていることを魂の底から感じて、嗚咽しました。


それは、畏れ多いほどの何かであり、私の全細胞、全存在を肯定し、愛し、全てを許してくれるものでした。
そして、その時、私は自分が何者かを理解しました。そのことについて、これからお話ししたいと思います。


私たちは、神の愛の表現形態です。

私たち一人一人に神の愛が詰まっていて、また、私たちは神の愛で出来ているのです。

私たちは一人一人、愛を表現したものであり、愛を具現化したものなのです。


この生まれ持ったデコボコも、姿形も、声も、性格も、全て、神の愛を具現化したものだったのです。

それは多種多様な花の魅力があるように、私たちには一人一人違う個性というユニークさがあり、それは優劣ではなく、あるのは、ただ『個性の違い』です。


私たちは、全細胞・全存在において愛であり、喜びなので、喜びに生きて、思い切り自分自身を表現していいのです。


なぜなら、私たちは、神の愛を具現化したものであり、私たちは本来、自由と歓喜に満ち溢れているからです。
私たちの本質は愛そのものなのです。




ありのままの自分でいることで、私たちは神の愛を表現したもの、そのものでいることができ、それによって私たちは癒され、ピースフルな状態でいることができ、ただ存在するだけで喜びを感じ、神が私たちに与えた役割を全うすることができます。


それによって、私たちは充足感を得て、人生に生きがいを感じ、自分を再度認めることができ、また無理なく社会の役に立つことができます。




ありのままの自分でいることで、生まれ持った本来の自分を活かし、誰も損をせず、誰もが無理なく、楽に、楽しみながら、互いを世界に役立てることができるのです。



生きることは、自分自身を表現することです。


ありのままの自分でいるということは、無理なく、呼吸をするように自分を表現し、呼吸をするように自分自身でいるということなのです。

それは、誰かにわざわざ自分の価値を知らしめようとするものではなく、誰かに自分の存在を認めてもらうために躍起になるものでもなく、ただ呼吸をするように生きることによって、ただ呼吸をするように表現されるものなのです。



他人の反応を恐れていたのは、自分が神の愛そのもの、神の愛を具現化したものだということ、自分の本質を忘れてしまっていたからです。


愛は、全てを愛し、全てを受け入れ、全てを許します。それが神のエネルギーです。私たちは、いつもどんな時も、神のエネルギーに包まれています。


神のエネルギーは、至る所に存在します。極悪人と言われるような人でさえも、神のエネルギーに包まれ、神のエネルギーによって生かされています。


それでは、私たちが神の愛を具現化したものであるなら、人生において、なぜ愛である私たちが、愛とは到底思えないような苦しく悲しい出来事を経験するのか・・・?


なぜ、愛とは到底思えないような苦難や困難に出会うのか・・・?





それは、本来の自分を思い出すには、愛ではないもの、自分ではないものを経験する必要があったからです。


この世に愛しかなかったら、それがどんなものか、果たして素敵なものか何なのか、わからないからです。


同じように、この世に『自分』しかいなかったら、自分は何者で、どんな者で、どんなに素敵でユニークでパワフルなのかわからないからです。



だから、本来の自分を忘れさせて、本来の力を出せないようにして、自分ではないものだらけの世界で愛でないものをたくさん目の当たりにすることで、愛とは何か、自分とは何かを、より鮮明に、より明確に学ぶ為に、記憶をなくして、お互いに演じ合っているのです。


全ての苦難や困難は、素晴らしい神の愛を受け取り、愛を感じ、魂を成長させる為です。


現代の私たちは、残念ながら、無条件の愛を、無条件の恵みを受け取れていない人達がほとんどです。


魂は、柔らかいスポンジでは磨けません。ダイヤモンドは、硬いものでゴリゴリ磨かないと、眩いほどのあの光輝さは現れません。私たちの魂も同じことが言えるのです。


苦難や困難という刺激によって、魂は磨かれ、愛や感謝を感じられるようになり、本来の自分を忘れたままでいる魂を目覚めさせ、本来の魂の光を放射するようになります。


苦難や困難という刺激によって、愛を感じられるようになり、愛に目覚め、我慢や義務の人生から自由や喜びの人生に生きるようになり、存在するだけで喜びの状態でいることができ、そして、利己愛から利他愛へと喜びを持って愛の実践を行えるようになるということなのです。


苦難や困難という刺激によって、傷つく側の気持ちを知り、傷つける側の気持ちを知り、喜怒哀楽色々な感情を深く味わうということなのです。


より深く感動する為に、より深く色々な感情を味わう為に、傷や艱難辛苦というエッセンスが必要なのです。


全ての感情は、より深く人生を味わう為に、とても必要なものであり、全ての感情は美しいものです。感情があるからこそ、人生は最高にユニークでドラマチックなものになります。


感情は我慢するものでもなければ、恥じるものではありません。感情は、人生をユニークでドラマチックにさせてくれる最高に素敵な贈り物なのです。


苦難や困難という経験を通して、魂に傷を刻み、より深く学び、霊界にいるよりも、濃厚で味わい深い経験をすることができるということなのです。



≪つづく≫

現在、割引キャンペーン中です。詳しくはホームページをご覧くださいね(^^)


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

地球が益々上がってます。これを乗り切るには

先日、仕事の勉強の為にと、都内に一日講座を受けに行きました。


行く前に夢の中で『講座を受けても、先生より知識や能力があなたの方が上回ってしまうでしょう、自分のレベルを自覚しなさい。』と言われたんですが、やはり、夢の中で言われた通りになりました。


1セッション(1時間)15万円はする、業界では有名な「先生」らしいのですが( ̄▽ ̄)



さて、ここ最近、益々地球の波動が上昇し、益々グラウンディングがしにくくなっていますね。日々自己浄化していくにつれ、私は益々ここに異国感を感じ、どんどん人間離れしていってる気がします( ̄▽ ̄)


睡眠時間や睡眠サイクルも不規則になり、3時間睡眠で十分元気でいられる日が増えました。
最近、ヒーリング時にサポートしてくださるスピリットが格段に増え、またヒーリングのエネルギーや浄化力もどんどん強力になってきています。



地球の波動上昇に伴い、ネガティブなエネルギーや未浄化のブロックを抱えている方は、益々不快感が増し、苦しさが増しているように感じていらっしゃる方も多いと思います。


この怒涛の時期を乗り切るには、とにかく、徹底的な浄化とグラウンディングをされてくださいね。


グラウンディングが出来ていないと、

●疲れやすくなり、すぐにエネルギー切れを起こす

●疲れが取れにくくなる

●十分に睡眠をとっていても頻繁に眠気を感じるようになる

●だるくなり、色々なことが面倒くさくなる

●注意散漫になったり、ボーっとしてしまったり、物忘れが激しくなる

●集中力が低下する

●行動力が低下したり、やる気が起きなくなる

●安定感がなく不安感を感じてしまう

●他人のエネルギーに影響されやすくなる

●生霊や死霊をはね返しづらくなる

●頭の中を整理できにくくなる

●計画性を持って行動できにくくなったり、思考や理想を現実化しにくくなる

●食欲が異常に増し、無性に何かを食べたくなる・・・などの症状が出たりします。



皆さんは、上記で思い当たるところはありましたか?


よくグラウンディング、グラウンディングと聞くと思いますが、なぜグラウンディングが超大切かと言うと、上述のようにこの地球で生きる上で弊害だらけだからです。


引き寄せとか願望の具現化、悟りというのも、グラウンディングしていることが必要になります。


サイキックな能力の開花を目的として第6チャクラを開かせるとか、悟りを得ようとして第7チャクラとか第8チャクラとか上位のチャクラを開かせるとかにしても、下位のチャクラがちゃんと機能していることが必要で、丹田を鍛えて、エネルギーを丹田で貯蔵できるようになって、エネルギーが下から上昇していけるだけのエネルギーを丹田に溜めて、各チャクラを通っていくことが必要になってきます。


効果的なヒーリングをするにも、ただサイキックな能力やヒーリングの能力があるだけでは足りず、エネルギーが弱い、オーラが弱いヒーラーからは、弱いエネルギーしか出ないので、ヒーラーは丹田を鍛える必要があるのですね。もちろんヒーラーは、丹田を鍛えるだけではなく、日々自己浄化することはマストになりますが。


憑依体質、霊媒体質の人やエンパシーが強い人(エンパス)も、どんなに魔除けのパワーストーンを持っていたって、体質を改善しないことにはやはりエネルギーに影響されてしまうのですね。


グラウンディング、魔除け、生霊対策、死霊対策、エンパシー対策、他人のエネルギーに影響されやすい人、サイキックプロテクションに一番効果ある方法は、格闘技ですよ~。


出来れば、打撃とか蹴りとかをやる格闘技がおススメです。格闘技は、体の軸がしっかりして、丹田が鍛えられ、精神力や集中力が鍛えられ、オーラが強くなるので、霊媒体質の人や生霊で悩んでいる人、繊細な人、エンパスの体質改善としてとても有効なのです。


色々なエネルギーを拾ってしまいがちな、かなり繊細なタイプの人は、格闘技に加えて、丹田を鍛えるヨガをすると良いですよ。


生霊で悩んでいる人は、格闘技と丹田を鍛えるヨガに加えて、当スピリチュアルヒーリングをおススメします。自身の中にあるネガティブなエネルギーを引き寄せてしまうブロックを浄化していって、上述を行って体質改善すれば生霊なんてガシガシはね返せるようになります。


特にエンパシーが強い人は、他人の思念や感情と繋がりやすく、拾いやすく、他人のエネルギーと自分を切り離すのが苦手な為、生霊の被害をもろに受けやすいので、エンパシーが強く生霊で悩んでいる人は、格闘技、丹田を鍛えるヨガをやって、当スピリチュアルヒーリングを受けてみてくださいね。



最近おススメのグラウンディング・魔除け系パワーストーンは、アイアンタイガー(黒っぽい石がおススメ)とブラックタイガーアイの組み合わせです。


アイアンタイガーは、ジャスパーとヘマタイトとタイガーアイが混じった石です。持ち主のエネルギーを地球に下ろし、エネルギーをセンタリングして、自信や勇気をもたらし、集中力をサポートしてくれます。

持ち主のバイタリティーをアップし、オーラにバリアを作って、ネガティブなエネルギーや他人の念をガシガシはね返してくれるので、サイキックプロテクションや生霊対策にもってこいです。

他人との境界線があいまいな人、他人の思念や感情と繋がりやすい人や他人のエネルギーから影響を受けやすい人の強力なお守りになってくれることでしょう。周りに影響されずに我が道を進むことをサポートしてくれます。第1、第2、第3チャクラに対応します。


ブラックタイガーアイは、ホークアイ(ブルータイガーアイ)のブラックバージョンです。持ち主のエネルギーを地球に下ろさせて、洞察力と直感を研ぎ澄ませ、物事の本質を見極めることをサポートし、持ち主に自信と勇気をもたらし、組織を統率したり、導くような立場の人をサポートします。

持ち主に説得力や威厳を与えます。人の欺瞞、狡猾など、ネガティブな目的で自分に近づいてくる人の本音が見え、見抜く力が強くなってしまう石です。仕事が出来る高貴な孤高のリーダーという印象です。こちらも周りに影響されずに我が道を進むことをサポートしてくれます。第1、第3、第6チャクラに対応します。



このアイアンタイガーとブラックタイガーアイの組み合わせは、ヒーラー、繊細な人、エンパシーが強い人、他人のエネルギーに影響されたくない人におススメしたいですね。アイアンタイガー、ブラックタイガーアイ、ブラックトルマリンの組み合わせも良いですよ。


しかし、再度言いますが、パワーストーンはあくまでも補助的なものなので、体質改善と徹底的な浄化をしないことには改善しませんよ~( ̄▽ ̄)



現在、割引キャンペーン中です。詳しくはホームページをご覧くださいね(^^)


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (42)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん