スピリチュアルヒーリング☆いるか道

元ハワイ在住のスピリチュアルヒーラーKeikoの日記

幸せになる方法(61)悩み苦しみは、●●のようなものです。

皆様、いかがお過ごしですか?

変動期ですね。社会レベルでは、大波小波を繰り返しながら、30年くらいかけて少しずつ少しずつ右肩上がりで良くなっていくように思いますが、全体的に良くなっていると感じるのは、まだ先のように思います。


個人レベルでは、まだまだ変動期真っ盛りという感じがいたします。
心身共に不安定になったり、疲れやすくなったり、どうしたらよいのかわからなくなったり、抱えているネガティブな思い込みによって、望まない状況を引き寄せやすい時期ではあると思いますが、良くも悪くも、自分の内側のものが表に現れやす時期です。


某議員さんの暴言騒動にいたしましても、起こるべくして起きたという感じですね。自分の意識や思い、行いがブーメランのように、自分に返ってきただけで、ネガティブな種を蒔いたから、ネガティブなことが収獲できた、また、ネガティブなブロックがネガティブな出来事を引き寄せたということですね。


悩んでいる時、ネガティブな思いや感情に囚われてしまっている時は、必ず、私たちの視野が狭くなっています。そういう時、大切なことをすっかり忘れてしまいます。


悩む時、自分には偉大な力があり、愛があり、いつも愛されていて、どんな時だって、良い方向に向かっているということを忘れてしまいます。


自分にとっての不幸が起きる時、自分の勝手知らぬところで、自分を脅かすことや自分を悩ませることが勝手に起きていて、自分のコントロール外であると感じ、ネガティブな感情や思いに囚われてしまいます。

そのような状態の時、それは「悪夢」のようなものなのです。



皆さんも、自分を害そうとする敵に追いかけられて、必死で逃げて逃げて、でもなかなか逃げられなくて、絶体絶命!と感じるような「悪夢」を見たことがあると思います。夢を見ている時は、夢の中では、それが現実で、怖かったり辛かったりするけれども、起きたら、「夢」だったのか・・・とホッとするでしょう。


私たちの現実の世界でも、「夢」と同じことが起きているのです。
いわゆる【色即是空 空即是色】です。


実体のないもの(幻想)を、ある事(現実)だと思い込んでいる状態です。
恐れる事や悩む事(空)を、現実(色)だと思い込んでいる状態です。


現実は、ただ変化し続ける、夢のようなものです。毎瞬毎瞬、変化し続ける幻想の中に、いつもと同じ現実だと思っている自分がいるけれども、今日と同じ空など、ありません。



自分にとって苦痛な出来事があって、その時は苦痛を感じ、ネガティブな思いに囚われ、悲観してしまいますが、後で振り返ってみると、結局、その経験によって学び、成長できたと思うことも、多々あるのではないでしょうか?


私たちはいつか必ず死にます。
しかし、死ぬことを遠い未来の他人事ように感じ、死ぬことを忘れて悩んでしまいます。


死ぬことを前提に生きる時、大切なことが明確になります。


人生は、自分次第でいかようにも変えられると、つくづく思います。
人生で起こる不幸は、誰のせいでもなく、それをどう転換させていくかは自分次第なのです。


雨の日に、「ふざけんなよ、雨かよ、あー最悪」と不満を持ち、ガッカリする人もいれば、「雨か・・・風情があって良いなー、雨音を聞きながらのコーヒー・・・最高だ」と思う人もいるでしょう。

同じ出来事があっても、捉え方が人それぞれ違います。それが私たちの人生になっていきます。

ブロックを癒すと、性格や経済状態や健康状態や気分や起こる出来事や出会う人だけでなく、【捉え方や解釈の仕方】も変わります。

ブロックを癒すことで、愛や幸せや感謝の視点から物事を見られるようになっていくのです。



スピリチュアルヒーリングいるか道のHPはこちら(^^)/


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

幸せになる方法(60)細胞は●●を持っている

最近のある朝、トラックに追突されたかのように全身の至るところが痛くて起きました。
昔の交通事故の影響が今になって出てきていることがわかりました。


ヒーラーになる前、お堅い仕事をしていた頃、車を運転していて停止中に、わき見運転をされていたノンブレーキの車に後ろから猛スピードで追突され、その衝撃で前にいってしまい、ドンドンドンと、6台だか7台だかが関係する玉突き事故に発展してしまったことがありました。サンドウィッチ状態になってしまったのですね。


事故当時、私は救急車で搬送され、救急車の中で血圧や脈拍、体温などを救急隊員の方に計っていただいたのですが、そんな時に限って、ラクダ色のかわいくない下着を着けていて(苦笑)、下着はいつ何時でも人に見せても恥ずかしくないものをつけるべきだなと学んだものです(笑)


その後、頭や首や肩や背中全体、腰や膝、腕など、体中のあちこちが痛い日々が続き、その頃前職の仕事やプライベートなどのストレスも蓄積されていたこともあってか鬱状態になり、過呼吸発作で倒れたり、リハビリ中に意識を失ってお姫様だっこで理学療法士さんにベッドに運ばれたりと、なかなか華奢(きゃしゃ)な生活を送っておりました(ヒーラーになる前)。


事故直後は、追突される直前に猛スピードで迫ってくる車をルームミラーで見ながら『ぶつかる!ぶつかる!』と思って追突された為、ルームミラーを見るのが怖かったり、事故の影響で握力が10kg以下になってしまった為、お箸を持つのも疲れていた状態でした。


体の痛みや痺れは整形外科で電気や温熱療法を受けても良くならず、整形外科の先生に「うちで治療してももう無理。鍼灸でむちうち症を治療する研究をここでやっているから、そこに行ってみては」と言われ、紹介された大学の鍼灸センターに行って、鍼灸治療をしていくと、みるみるうちに良くなりました。


しかし、事故からかなりの年月が経った最近になって、ある朝起きたら、突然、全身打撲状態のロボットのような状態になっており、その原因を、自分の体を霊視しながら調べていると、事故当時の肉体の痛み、これまで蓄積されていた肉体の苦痛などが出てきていることがわかりました。


骨、筋肉や臓器などの細胞は、過去の痛み、苦痛などを記憶するのですが、そういった過去の痛みや苦痛の記憶が残っていると、筋肉(深層部)のこりや臓器の不調、骨の痛みなどによって、現れることがあります。


私の場合、背骨が歪んでいたので、骨格の歪みを矯正する為、ストレッチポール(ヨガポール)に毎日乗りながら、骨や筋肉などの細胞たちに、『最も健康的な骨や筋肉の位置に再配置してください。最も健康的な骨格に矯正。』と言って(意図し)、過去の苦痛や痛みの記憶がある肉体部分に自己ヒーリングを行いました。


これに加え、ストレッチや気功体操を毎日やっていると、数日で骨格の歪みがだいぶ修正されてきました。


また、頸椎、胸椎、腰椎、仙骨、骨盤、肋骨など、全身の主要な骨、脳、喉、食道、気管支、肺、心臓、胃、膵臓、胆のう、肝臓、腎臓、大腸、小腸、子宮、卵巣・・・など、全身の骨や臓器の一つ一つに、これまでいつもどんな時も一緒にいてくれて、辛い時も苦しい時もいつも共にいてくれて、頑張ってくれたことへの感謝、24時間365日、毎日私の為に働いてくれていることへの感謝、そして、これまでの謝罪の念を送り、話しかけながら、自己ヒーリングを行いました。


全身の骨や臓器に一つ一つ、感謝と謝罪をしながら話しかけていると、やはり骨や筋肉や臓器を含む全ての細胞が喜んでくれて、ちゃんと反応してくれ、意識を持っているのだなとわかります。


骨格や筋肉のつき方は、長年の癖がついてしまっていると、なかなか変わるのが難しいとか、(物理的な)身体はそうすぐに変わらないと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、骨、筋肉、臓器など、全ての細胞は意識を持っていて、全ての細胞はエネルギーを持っており、エネルギーというのは、常に変化するものですので、肉体は簡単に変わるものなのです。


癌細胞も、意識を持っており、エネルギーを持っているので、自分の意識が変わり、自分のエネルギーが変わることによって、肉体のエネルギーも変わり、肉体が変わるので、病気も治るということです。


肉体的な不調を抱えられている方は、ぜひ全身のあらゆる臓器や骨や筋肉などの組織に、一つ一つ心を込めて、話しかけ、感謝と謝罪の気持ちを送ってみてください。


私たちの肉体というのは、まさに奇跡の塊です。
肉体のあらゆる全てが完璧に作られています。それは神の究極の芸術品とも言えると思うのです。


肉体のあらゆる全てが、毎日休まず、私たちの為に働いてくれています。私たちが感謝をしなくても、私たちが指令しなくても、無理をさせ酷使しても、無言で、毎日完璧に自分達の役割を果たしてくれて、私たちは生きることができます。


時に体に無理をさせたり、無理な生き方、考え方をしていれば、肉体は『それは違うよ、もっとあなたの幸せにふさわしい生き方(考え方)をしてね』と、ちゃんと体の不調として教えてくれながら、時に、不調を起こし、あなたを強制的に休ませ、あなたを守ることで、あなたを守り生かしてくれているのです。


私たちの細胞は、一つ一つ、全てに「意識」があることを忘れないでください。それが意味するものは、細胞一つ一つが生きていて、気持ちを送れば応えてくれて、対話ができて、無条件の愛を持っていて、常に、あなたの為に働いてくれているということです。そして、細胞一つ一つに神のエネルギーが宿っており、私たちの中にも神のエネルギーがあり、私たちは常に神と共にいるということでもあります。



身体は、神様からの借り物です。お借りしているのですから、大事に使わないといけませんね。

肉体の大切さ、偉大さ、素晴らしさ、奇跡を実感する今日この頃です。


皆さんも、ぜひ体と対話して、心を込めて、感謝と謝罪をされてみてくださいね。そして、体の声に耳を傾けてあげてくださいね。

病気や体の不調を嫌ってしまっては、あなたの為に毎日献身的に、健気に、休まず働いてくれている体がかわいそうです。


スピリチュアルヒーリングいるか道のHPはこちら(^^)/


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

幸せになる方法(59)ネガティブにフォーカスしている時間はどれくらい?

指導者の話の前に、ちょっと違う話を・・・。


それにして変動期ですわねー( ̄▽ ̄)
いつだったか、今年の1月2月の地球のエネルギーは、今までになくパワフルな感じで、手放すべきものが出てきたり、変動があったり、不安定になったりと、個人個人でも色々あったのではないかと思います。


一見ネガティブに見えることも、より成長して、より自分自身を知り、より愛そのものに近づき、より本来の自分自身にマッチするように変化する過程であって、

一見ネガティブに見えることも、より主体性を持ちながら、より一体となって、より美しく平和な世界に移行する過程であって、
私達にとって前向きな変化が起きているということです。



例えば、今仕事を辞めたいけど、ブラックで辞められないから我慢して働くしかない・・・と日々ストレスを感じながら、自分を犠牲にして我慢しながら働いていらっしゃる方は、益々我慢できなくなったり、益々嫌気がさしたりするようなことが起こるかもしれません。


それは一見ネガティブに思えるかもしれませんが、これは『本来のあなたの波動とかけ離れてしまっていますよ。これから本来のあなたらしい生き方に変えていってくださいね。』というサインなわけです。


つまり、【義務感や不安や諦めで自分を縛り付けて、我慢しながら自分を犠牲にして働くのではなく、もっとあなたが喜ぶような生き方をしてくださいね。大切なことは、ストレスフルな職場でいかに我慢し耐えて、適応するかではなく、自分の「幸せ」に沿うように勇気を持って環境を変えて、その為に、準備し行動してくださいね。】という意味が込められたサインということですね。


例えば、『自分が何をしたいのかわからない。したいことがわからないから、準備も出来ないし、仕事を辞められない。』と悩んでいらっしゃる方は、


自分の人生を、主体性を持って自ら選択し創造するということが課題でいらっしゃるのかもしれないし、
または、特定の仕事というよりかは、人間関係に関することに魂の喜びがあるのかもしれないし、
本当に望むことを『自分にはできないだろう』と諦めていらっしゃるのかもしれないし、
または現状を変えて挑戦することを怖れていらっしゃるのかもしれません。


いずれにしても、これからは無意識に受動的に、窮屈な思いをして怯えながら生きるのではなく、意識的に積極的に、自信を持って、本当に望む人生を自分で創造していって、喜びの人生を自由に生きてもいがっぺ!という段階に来ています。


あなたが本当に望む人生を歩む為に、まずは、日々どれだけのネガティブな思いや感情を生み出し、それらを再生し続け、ネガティブな思いや感情に時間とエネルギーを注いでいるか気付いてください。


ネガティブなことにフォーカスすればするほど、あなたのオーラは汚れ、チャクラは詰まり、波動は重く低くなり、ネガティブな現実を引き寄せます。
ネガティブなことにフォーカスするということは、「望んでいる」ということと、同じことだからです。

そして、ネガティブな思いや感情に気付いたら、「私は幸せな人生を阻害する全ての思いや感情を手放します!私の全ては愛で出来ています。私は幸せな人生を選びます!ありがとうございます。」と宣言し、愛と感謝を持って手放しましょう。



そして、あなたにとって素敵な未来にフォーカスし、強い意志を持って、それを叶えるべく≪前向きに≫、着々と準備を始めましょう。嫌々準備するのではなく、前向きに。


例えば、あなたの夢が山の頂上まで到達することだったら、嫌々登山靴を用意して、カロリーメイトを買って、不満たらたらで山を登らなくてもいいわけで、過酷なポイントで楽しめなかったら冷静に淡々と、それを過ぎたら、花がきれいだなとか、空気が美味しいとか、緑が気持ちよいなとか楽しさを見つけて楽しみながら、頂上を目指せばいいわけですよね。


何の為に登山をしているかすら忘れてしまうと、自分で選び、望んだことなのに、『なんでこんなことやらなきゃいけないんだ』と、自分を苦しめるものになってしまいますから、あくまでも、【自分が望む幸せな人生に到達するまでの過程】だと割り切って、楽しみましょう。

スピリチュアルヒーリングいるか道のHPはこちら(^^)/




↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

幸せになる方法(58)強い人は、自分の●●を知っている人

すぐに自分を信じられなくても、安心してください。


自分を時には信じられなくなったり、信じようと努力したり、信じられた気がしたと思ったらまた自信を失ったり、また信じようと努力したり・・・その挑戦こそが、私たちを美しく、強くさせると思うのです。


何があってもどんな時も、自分を信じることができる人は、恐らくほとんどいないでしょう。それができたら、人間卒業だと思います(笑)


一見、自分に自信があるように見える人でも、何かあった時に落ち込み、自信を失ってしまったり、誰かに自分がどう思われているか恐れていたり、他人の否定や拒絶を恐れたり、


自分を認められずに他人からの承認や賞賛や感謝を必死で得ようとし、それが感じられないと感情的になってしまったり、評価が得られないと感じると、感情的になってしまったり、自分の方が優れていると証明すべく躍起になったり・・・


どんな事があっても、どんな時も、自分を信じ続けるということは、私たちにとって壮大な挑戦なのです。
ですから、すぐにできなくても大丈夫。できるかできないかよりも、挑戦し続ける姿勢が大切だと思うのです。


自分に「誇り」を持つということは素晴らしいことですが、ひとたび誰かに否定されたと感じた時に、相手に対し攻撃的で否定的な感情に支配されるような、柔軟性がなく頑なで傲慢な状態である時、それは、誇りではなく、ただ謙虚さを失った「驕り」であるということです。

真の「誇り」は、自分や他人を理解しようとし、受け入れる寛容さ、柔軟性がその中にあります。


本当の強さは、たくさん傷つきながらも、自分の弱さを受け入れ、他人を受け入れようとし、弱い自分を超越しようとする挑戦の中で、得られるものであり、強い人は、同時に自分の弱さを知っている人です。



私たち人間というものは、弱く、そして強い生き物であり、強さを持てたと思えても、また何かあった時に、自信を失い、心が弱くなる時があります。


そういう時であっても、自分を否定したり、嘆いたり、責める必要はなく、私たちには弱く強いところがあるということを認め、また立ち上がればいいのです。


強い人とは、絶対に倒れない人、折れない人ではありません。
倒れても、折れても、泣きながらでもまた立ち上ろうとする人が強く美しい人なのです。


スピリチュアルヒーリングいるか道のHPはこちら



↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

幸せになる方法(57)幸せになるという強い決意をする

変化フィーバー真っ只中という感じですね。


ここにきて、一気に問題が起こり、その問題に直面されていらっしゃる方も多くいらっしゃると思います。何度も何度も申し上げておりますが、今、起きている問題というのは、これまで抱えられてきた、皆さんの幸せを阻害する思い込み、ネガティブな信念体系、ネガティブな感情のしこりが原因しております。


私は、これをブロックと言いますが、ブロックというのは、ネガティブな感情や思いエネルギーの塊です。私たちは、そういうブロックを山のようにたくさん抱えております。


私から視ると、文字通り、ネガティブな感情や思いのエネルギーの塊で、ゴルフボールとかバレーボールとか、または鉄の要塞のようになだらかな楕円状のものとか、大きさも硬さも色々あります。根深いものは、鉛や鉄のように硬く過ぎて、ちょっとやそっとのエネルギーを送ったくらいでは浄化できません。


私の経験上、鉛とか鉄のように硬くて、強い、根深いブロックを溶かす(浄化する)には、火炎放射器くらい強力で、長時間、そのブロックをとらえながらエネルギーをあてる必要があり、それは浄化するべきブロックに焦点を当てて、浄化する必要があります。つまり、ヒーラーが、ブロックを浄化する場合には、浄化するべきブロックをとらえる能力が必要になってきます。


ブロックというのは、ある苦痛な出来事があった時に、その苦痛な感情や痛みを我慢しようとして、自己防衛の為に、その感情的な(または肉体的な)苦痛エネルギーが流れるのを止めて抑圧し、意識の下に押し込めることで出来上がります。


ブロックは、過去または過去世で生じたネガティブなエネルギーの塊で、私たちはそういうブロックを山のように持っています。


ブロックは、磁力的な性質を持ち、そのブロックの感情や思い、信念体系に関連する困難な状況や出来事(または人)を引き寄せるという性質があり、ブロックが浄化されるまで、人生で同じような状況や出来事を何回でも繰り返します。


ですから、会社の人がこう言ってくるとか、上司がこうしてくるとか、夫がこうしてくるとか、姑がこう言ってくるとか、誰に何をされるということは、関係ないんです。これを忘れないでください。


もし、それが信じられないという場合には、ご自身の人生を振り返ってみてください。何度も同じことを繰り返してきた望まないパターンというものはありませんか?


なぜか、人から嫌われるとか、なぜか人から裏切られるとか、なぜか人にいじわるなことをされるとか、なぜかいつも無理やり押し付けられるようなことをされるとか、なぜかお金に対していつも不安であるとか、なぜか会社がいつもブラックとか、なぜか恋愛がいつもうまくいかないとか、なぜかいつもムカつく人ばかりと遭うとか・・・


人や場所が違っても、なぜかいつも同じようなことを繰り返してしまい、うまくいかないこと、ありませんか?
それが、私が申し上げる、ブロックが原因しているということなのです。


ブロックは、潜在意識の領域にあり、ブロックはネガティブな信念体系や感情を持っていて、今もブロックが出来た状態のまま、エネルギー領域で苦しんでいます。


ブロック、つまり人生を不快にさせる原因は、潜在意識の領域にあるので、潜在意識にあるブロックを浄化し、思い込みを書き換えない限りは、根本的に問題解消にはならないということになります。


さて、当セッションを受けられている方の中で、変化(浄化)のスピードが早い方と、そうでない方がいらっしゃいます。
変化(浄化)のスピードが早い方の主な特徴は、

①絶対に自分を癒して、絶対に幸せになりたい!絶対に全てのブロックを浄化するぞ!という強い意思を持っている。
②人のせいにせず、何かあったら自分の内側を観ようと日々ご自身と向き合っている。
③お伝えした自己浄化や祈り、アファメーションや自己メンテナンスを日々されている。
④素直な方



逆に、変化(浄化)のスピードが遅い方の主な特徴は、

①何かあったら、誰かのせいで、知性よりも感情に支配されている。
②積極的にご自分の人生を変えようとは思っておらず、ヒーリングを受ければ何か変わるかなという思いがあり、自助努力はしない。
③自分の内側を知られたくないという思いがある。
④ブロックを浄化することよりも、人や過去を許したくない、怒りや執着を手放したくないという強い思いがある。



私に内面を知られたくないという方は、浄化や霊視の許可が下りていないので、効果的なヒーリングができません。なぜなら、浄化をするということは、長年の開かずの間を開けて、中をお掃除するということであり、知られたくないという思いの方が強ければ、開かずの間を開く許可が下りませんから、浄化ができないのです。


例えば、外科医に手術してもらう際に、お腹を見せたくはないけれど、お腹を切って手術してくださいというようなものなのです。


また、ブロックは浄化したいけれど、過去や人を絶対に許したくないという場合、イコール浄化したくない(=癒す準備が出来ていない)ので、効果的なヒーリングが難しいです。

但し、過去や人を許したいけれど、自分ではなかなか許せないという場合はまた話は別です。本当に自分を変えたい、人生を変えたいという強い思いがあれば、浄化ができます。



また、積極的にご自分の人生を変えようと思っていない場合、ご自身と向き合うこともなく、無意識に日々何となく過ごしていらっしゃり、そもそも積極的に自分の人生を変えたいと思っていらっしゃらないので、深い部分のヒーリングの許可が下りていないということになり、癒す準備が出来ていないので、効果的なヒーリングができません。幸せになりたい、こうなりたい、という強い思いによって、潜在意識のスイッチが入るものです。


あなたの人生の創造者は、あなた自身であることを忘れないでください。
あなたの人生を舵取りする者は、あなた自身であって、あなたの感情ではないのです。



感情はあなたの信念体系(思い込み)に基づく解釈を通して知覚される反応であって、感情はあなたではありません。


人生で不快を感じることについて、いつまでも誰かのせいにして、相手を責め立てていても、何も変わりません。

その問題の原因が、自分の内側にあるのだと気付いて、それが浄化されるまで、いつまでも、どこに行っても、あなたを不快にさせる出来事や人を招いてしまうのです。



なかなか受け入れられない怒りや悲しみは浄化するのも時間がかかります。


ヒーリングでは、癒す準備が出来ていないブロックは、出てこないか、出てきても根っこの部分が浄化できないので、何度も同じようなブロックがヒーリング中に出てくるということがあります。


しかし、絶対に浄化をして、本当に幸せになるんだ!という強い決意があれば、根っこの根深いブロックも浄化できるのです。


幸せになりたいと願う皆様、絶対に人生を変えるんだ!浄化をして、絶対に幸せになるんだ!と、本気で決意されてください。そして、日々決意し続けてください。


私は、いつまでもセッションを引っ張って、延々と受け続けて頂こうとは思っておりません。毎回、全てのブロックを浄化するつもりで臨んでおります(時間が足りずに途中になってしまうことも多々ありますが)。しかし、効果的なヒーリングをするには、皆さんの協力が必要不可欠なのです。


ヒーリングは皆さんが主体です。皆さんの許可が下りていないもの、癒す準備ができていないものは、私たちは浄化ができないのです。


↑クリックしていただくと、ブログランキングが上がります。応援してくださる方は、1日1回どちらともクリックをお願いします( ̄▽ ̄)ノ

 

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ハワイでヒーリングの修行をし、ハワイでスピリチュアルヒーラーとして活動してきましたKeikoでございます♪2013年に帰国し、現在、日本で活動しております。

人生の慢性的な悩みは、過去や前世から持ち越してきたトラウマ(ブロック)が原因となっている場合がほとんどです。

当ヒーリングによって、ブロックが浄化されオーラ全体に統合されることで、これまで悩みに費やしてきたエネルギーを効率的に、本来の人生の為に使えるようになるので、人生がうまくいくようになり、悩みが悩みでなくなり人生が劇的に楽になり、幸せを感じられるようになります。

人生を好転させたい方、幸せになりたい方、自分を好きになりたい方は、ぜひご連絡くださいね

本当に効果があるの?
≪当ヒーリングで人生が好転する理由≫

ヒーリングって誰から受けても同じ?
≪一般的なヒーリングとの違い≫

セッションメニューはこちら⇒

よくあるご質問はこちら⇒


スピリチュアルヒーリングいるか道ホームページ

カテゴリ

未分類 (44)
●最新のご予約可能日● (1)
★私の自己紹介 (1)
★ヒーリングの好転反応 (1)
☆過去世を思い出す (4)
☆霊体験 (10)
★ヒーラーの選び方・効果的なヒーリングの受け方 (3)
☆悪霊を退散した日~リアルエクソシスト (6)
☆ガイドからのメッセージ (26)
☆ヒーリングについて (35)
☆スピリチュアルな話 (64)
☆サイキックな話 (7)
☆天国からの手紙 (8)
☆パワーストーンとパワースポット (16)
■ヒーリングクラスの感想■ (5)
■リーディングの感想■ (4)
■ヒーリングの感想■ (22)
◎幸せになる方法 (73)
◎自分を愛する方法 (10)
☆エッセイ (2)
◇事実は小説より奇なり(私の話) (7)
◇コトバのサプリメント (13)

最新記事

月齢カレンダー

CURRENT MOON

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

    FC2Ad

    Template by たけやん